FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第24回 バンコク3日目の朝です

 おはようございます。現地時間の7時。昨晩は12時近くまで飲み歩いていて疲れ切ってホテルへ。「こりゃ体が持たないかも。よく寝ないと」と思って寝たのですが、悲しいかな年齢のせいで、朝はきちんと6時半(日本時間なら8時半で寝坊ですが)に目が覚めてしまいます。

 あっという間に時差ぼけ解消と言いたいところですが、体が重い。今日は移動日なの午前中はホテルでのんびりして、昼頃ホテルを移ります。次のホテルもちょっと変更がありますが、その顛末はまた別の日に書きます。

 今のホテルはナナとプルンチットの間ぐらいにある「ロハススイート」という、日本でビジネスホテルを展開しているスーパーホテルのバンコクバージョンですが、日本語でチェックインできたり、従業員さんがみんな笑顔で挨拶をしてくれ、気持ちが良いです。

 ホテルから出かけるときはスクンビット通りまでトゥクトゥクで送ってくれるので便利ですが、帰りがちょっと不便です。ナナ駅からは裏道を通っても歩いて10分ぐらいかかるので、町歩きが好きな方や、タクシーを使い慣れている人向きかもしれません。

 朝食は少しおかずが物足りない気がしましたが、まあ普通だと思います。昨日屋上のプールも見てみましたが、割と広くて見晴らしも良いです。フィットネスジムもきれいに整備されています。

 今回宿泊したのは、エレベーターのすぐ横という変則的な場所にあって、部屋はステューディオというより、ワンベッドルームに近い印象です。

 エレベーターの音がうるさいのではと思いましたが、全く聞こえません。外部からの騒音もほとんどなく静かですが、エアコンがちょっとうるさい。幸いに今の時期は、夜はそれほど暑くないので、切って寝ています。
 
 無線LANは結構早いほうだと思います。ダウンロードもホームページのアップロードもほとんど支障がありません。

 昨晩は、このブログを作成する元になったホームページの掲示板で知り合った方とカウボーイやタニヤで飲んでいましたが、ライブを聴いたり、カラオケを歌ったりと、また新しい体験ができて楽しかったです。

 盛り上がった分疲れ切った訳ですが、今日は午前中、こういったブログ書き。昼にシーロム方面へ移動して昼食後昼寝。今日の夜はパッポン周辺でしょうか?夜のプロムポン周辺も気になっています。
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する