fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第23回 バンコク現地から、最近のタクシー事情について

 昨日からバンコク入りをしています。早朝6時過ぎに自宅を出ましたが、みぞれ交じりの雪だったので、やむなく最寄り駅までタクシー。これが1.5km弱で1000円。

 バンコクについて、すでに昨日から動き回ってタクシーを利用していますが、市街を3kmほど移動するのに、道が空いていれば60Bすなわち200円ぐらい。

 日本のタクシー料金が高過ぎるのか、バンコクが安いのかと考えると、やはりバンコクの労働条件の方が悪い気がします。

 昨年、タクシー料金が少し上がったというニュースがありましたが、確かに以前より市街の移動では20Bほど高くなったように感じています。

 一方タクシーの車体そのものは、どんどんきれいになっていて、昨日の空港からの移動もタクシーを使いましたが、大きめのワゴンのようなタクシーで、出足は鈍重ですが乗り心地はかなり良いです。こういったタクシーをずいぶん見かけるようになりました。

 もちろん料金は通常のタクシーと同じですが、空港からナナ方面まで乗る場合、空港利用料50Bと高速代25Bと50Bが余計に必要で結局400B前後になります。まあそれでもかなり安いと思えます。

 一方メーター利用率ですが、ほぼ100%何も言わなくても使ってくれます。ただ今日の昼間、ホテルに戻るときプロムポンからナナまで100Bと言われたので「ノー」とはっきり答えると、すぐに諦めてメーターを使ってくれました。

 実際の料金は55Bぐらい。まあ料金提示もそれほど法外なものではありませんが、昼間の土曜で空いている時間帯ですから、メーターを使うのが当然と私も思っていました。
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する