fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1993回 ibisバンコクサイアム

 連休三日目の埼玉は穏やかな朝です。土日は気温も低下し北風が吹いていて、恒例となっている市民農園周辺の散歩も断念。畑の作物の生育具合のみチェック。

 小松菜、ビタミン菜、青梗菜からは芽が出ていて今後が楽しみ。新じゃがも植えたのですが、芽はまだ出ていません。ブロッコリーの苗は、何とか根が定着。サニーレタスも同様。

 今日は風もあまりなさそうなので周辺の散歩を楽しめそう。ちなみにこの散歩コースの途中に市が行っているワクチン接種会場があるのですが、第5次の感染拡大時期に見られた混雑がほとんどないみたい。

 先日もちょっと近くの中堅都市に出かける用事があったのですが、駅前ではワクチン接種の呼びかけが行われていて、接種券さえあればすぐに接種できる体制になっているようです。

 ちなみに3回目接種の副反応ですが、私は1回目と同じで接種部位の痛みを数日感じましたが、発熱はなし。先日妹も接種を受けましたが、やはり痛みのみで発熱はなかったみたい。要するに二人とも、1回目接種の副反応と同程度で収まったということです。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新型コロナ新規感染者数は24996名。かろうじて25000名以下になっていますが、一昨日の発表は27071名で昨日が25804名ですから、その前の週に比べると増加。

 この先ゴールデンウイークにかけての増加数ががちょっと心配です。

中日新聞より
 
 東南アジアでの入国緩和が進んでいるようです。感染者数は増加傾向なのに何故?という疑問も感じますが、3回目のワクチン接種が進み、重症化する人が少ないということが理由みたい。

 記事にはマレーシアとタイの例が示されています。世界はどんどんコロナと共生し、経済を再開する方向に向かっているようです。

 さて今日はBTSスクンビット線の西の終点「ナショナルスタジアム駅」周辺のホテルを見ています。駅南側にはMBKセンターがあって、センター内の東急で買い物を楽しんだこともありますが今は撤退。
 
 地図を見ると、駅の北側すぐのところにibisバンコクサイアムという比較的宿泊価格の安い三ツ星ホテルがあるみたい。宿泊価格は5000円前後ですが、口コミ評価は4.5で評判は良さそう。
 
 口コミをいくつか読んでみましたが、施設が老朽化していて水回りの状況が悪くなっている部屋があるみたい。まあロケーション自体は抜群なので、それを高評価とする人が多いようです。

 ホテルの公式サイトを見てみると、スタンダードの部屋の広さは17m2と書かれていて、日本のビジネスホテルと同等。当然ながらバスタブはなし。

 提示されている価格は1泊が4500円程度ですから、安さとロケーション優先の方には向いているかも。私の場合は、ここのところタイのホテルには居住性を求めることが多くなったので、ちょっと遠慮かなという印象です。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1870-3e22d350