fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1980回 次回のタイ旅行は中期滞在?

 母親が亡くなってほぼ2週間。最初の1週間は喪失感を覚えつつ、市役所で国民健康保険等の手続きで終了。次の1週間は遺産分割に関して妹と協議。

 と言っても母親の意向もあり、すべての遺産を2分割するということで、協議はあっさり終了。今後は各種銀行口座の名義変更や年金に関する手続き、お墓の名義変更や納骨ということもあり、ともかくやることが多いですね。

 まあそういった手続きに邁進していれば気が紛れるという側面もあるようです。時を同じくして、息子が、3月以降は今付き合っている彼女と一緒に住みたいということで、すでに一足先にマンション暮らしに移行。

 その結果、私は今の住居に一人暮らしとなり、気が付くと1日中ほとんど誰ともしゃべる必要がなくなり、「こりゃちょっとまずいぞ」と思っています。

 というわけで、今は様々な諸手続きに忙殺されていますが、それが一段落したら、今度は自由に旅行に行けそう。旅先で人とかかわることが出来れば会話不足の解消にも繋がります。

 パタヤあたりに長期滞在している欧米人も多いようですが、多くの人が昼からカフェやバーでおしゃべりに興じている姿を見ると、彼らもやはり会話を必要としているんだろうなという気がしてきました。
 
タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新型コロナ新規感染者数は15日付の値で14373名。曜日の関係なのかもしれませんが、一時期16330名に達していたことを考えるとちょっと朗報です。

 先日我が家にもようやく3回目の接種券が送付されてきました。私が2回目を接種したのは昨年の8月ですから、2月下旬には6か月経過ということになります。

 当初、3回目は8か月経過しないと接種できないということでしたが、接種券に記載された内容を見ると、いつのまにか「6か月」という数値に変更されていました。

 3回目接種が思うように進んでいない影響もあるのかなと思いますが、現状は6次の感染拡大にも終息傾向が出ています。そんな中、これまでとは種類の違うアストラゼネカのワクチン接種というのは、ちょっとだけですが勇気がいります。

 逆に言えばそれだけ予約枠が空いているということなのかなとは思っていますが、接種の決断にはもう少し時間が必要だなと思っています。

 ちなみに、次にタイに行ける時は、家族のしがらみがなくなりましたから、これまでよりちょっと長い期間の旅行を楽しめるのではと期待しています。

 ただ今タイに行っても、ナイトライフは楽しめなさそうもなさそうなので、勢いホテルライフ、寺院巡り、タイ料理を楽しむという旅行パターンになりそう。

 しかも地方の方が人も少ないはずなので、チェンマイやチェンライあたりの高級ホテルの宿泊もいいなあと、いろいろ楽しく悩んでいます。
   
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1856-3c00ff0f