fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1965回 エラワンミュージアム

 今日の埼玉は、冷え込みはきつくないものの朝から曇り空。三連休最終日ということですが、新型コロナの感染拡大で人出は減っているような気もします。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新型コロナ新規感染者数は8511名。前回の記事は5775名。その翌日が7526名、さらに8263名となり、今日が8511名ですから、今年に入ってから3倍に増えた感じです。

 地域別で最も多いのがチョンブリ県で921名。バンコクは598名ですから、シラチャーやパタヤ方面で増えているのかなと感じています。

朝日新聞より

 コロナの感染拡大で、タイ政府はワクチン接種済み旅行者向けの隔離なし入国プログラムについて、その停止期間を延長するそうです。

 すでに申請済みの方は15日まで隔離なしで入国できるようですが、春ごろには・・・と考えていたタイ旅行は大きな影響を受けそう。

 というか、日本自体も感染者数激増中ですから、どこへ行っても状況は変わらんということでしょうか。

地球の歩き方より

 バンコク近郊の「エラワン・ミュージアム」が紹介されています。以前はBTSからタクシーを使って行くのが定番でしたが、今はすぐ近くに駅が出来、歩いていくことが出来るようになりました。



 またBTSに乗っていると、巨大な象さんの像を車窓から眺めることも出来ます。園内に入ると、すぐに目に入るのが巨大な象さんですが、ともかくデカい。

 ちなみに私はこの像を背景にして、ミュージアム専属と思われる記念写真を撮影してもらい、後でそれを購入しましたが、結構良い思い出になっていて、今も室内の片隅に飾ってあります。
 
 像の周辺は庭園になっていて、そこにも様々な像が配置されています。館内に入ると、美しい曲線を描く階段があって、そこを登っていくと何やら意味深な天井の絵画が迫ってきます。

 その脇にさらに小さな通路があり、それを登ったところが本堂の天上界という場所になるみたい。ここまで来ると、ちょっと息の乱れを感じますが、その場所の静謐な雰囲気を堪能しているうちに息が整います。

 記事ではレストランの存在も記載されていますが、私は利用しませんでした。ワットパクナムの天井も「すごいな」と感じましたが、エラワンミュージアムも一度は行ってみて良い場所だと思います。  

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1841-62ee9e53