fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1853回 2022年、ピンクラインが開業

 今日も埼玉は朝から曇り空。冷え込みは強くないものの、曇り空を見上げていると気分的にはいまいちです。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新型コロナ新規感染者数は、9日付けの値で4203名。ちょっと増加したものの、4000名前半なら当局者も安心しているのでは。来週前半には3000名を切る可能性もありそうです。

 ただ残念なことに、タイでも4例目のオミクロン株感染者が見つかったようです。コンゴ民主共和国から帰国した国連職員の方だそうで、現地では相当な勢いで感染が拡大しているのかも。

 ちなみにオミクロン株に感染したことによって重症化した例は今のところ報告されていないみたいですが、ヤフーのニュースでは、それでも高熱が出てしばらく動けなかったというニュースもありました。

 私はすでにワクチン2回接種を終えていますが、2回目を接種したのは8月ですから、今は抗体量も下がっているのではと思っています。

 では3回目の接種を受けるのかと聞かれたら返答に悩みます。2回目接種時の副反応は体のだるさ程度でしたが、普段から降圧剤等の常備薬を服用し、なおかつインフルエンザの予防接種も受け、体内には人工的な薬物が溢れているのではという不安を感じています。

 2022年にMRTピンクラインが開業の予定だそうです。ミンブリ駅からスーンラチャカンノンタブリ駅までの34.5kmで、全32駅となります。

 しかし駅名を見ても、該当ページの路線図を見ても、どの辺を走る鉄道なのかさっぱりイメージが湧きませんでした。改めて「バンコク ピンクライン」でネットを検索して分かったことは、バンコク市街北部を結ぶ鉄道のようです。

 旅行者にとってはそれほど縁のない路線のようにも見えますが、車体のカラーリングである「ピンク」は、ちょっと良い感じ。ちょっと乗ってみたい気もします。

 しかしバンコク近郊の鉄道網はこの10年ぐらいで大きく様変わりし、なおかつ今後もどんどん発展するように見えます。日本は1964年に東京オリンピックが行われ、その前後に都市景観や鉄道網が大きく変化しましたが、その頃の情景を思い出させます。

ヤフーニュースより

 2021年の「ミス・グランド・インターナショナル」がバンコクで開催されたようです。グランプリに決定したのは、ベトナムの「グエン・トゥック・トゥイ・ティエン」さんだそうです。

 画像も出ていましたのでクリックすると、細面の美しい女性でした。ちなみにリンク先の画像ページ下部には、日本代表は「水野ちいか」さんと書かれていて、リンク先をクリックすると、なんかベトナム代表とよく似ているなと感じました。 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1829-3a8cfc7b