fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1850回 MBKに出来るドンキの詳細

 埼玉は今日の朝も冷え込みました。外気温は3~5℃。起きた時の室温は8℃でした。暖房を入れて、室温が10数℃まで上昇したところでベッドを抜け出し階下のリビングヘ。

  しかしリビングも同様に冷えていて、「これじゃあ血圧が急上昇するな」と思いながら洗顔し、ほんの少し温まった部屋で着替え。朝食を食べていたら、突然ガツンと言う揺れを感じて、10秒ほど揺れました。

 数分後テレビでは富士五胡方面が震源地で、最大震度5弱という情報が伝えられ、埼玉は震度3でした。今回は初期微動や地鳴りは全く感じられず、震源は茨城方面ではないけど近いなと思っていましたが、富士五湖とは驚きです。

 たまたま図書館から借りてきて今まさに読んでいる本が高島哲夫さんの「富士山噴火」という小説で、そこに書かれている内容が、今回の地震にも通じるものがあり、「まさか噴火は起きないよな」と思いながら読み進めています。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新型コロナ新規感染者数は、2日付けの値で4971名。何とか5000名以下に収まっているようです。地域別ではバンコクが778名、チェンマイ208名、チョンブリ139名となっています。

 世界ではオミクロン株の脅威が囁かれ、日本はすべての日本入国を一時停止する処置を素早く発表したようですが、これだと年末年始に帰国を考えていた人が帰国できない事態となり、急遽撤回。

 ちょっと混乱気味ですが、素早い対応には起きがちな問題だなと思います。とはいえ何とか素早く対応して、オミクロン株の流入を阻止したいと考えている姿勢は良く分かりました。

 これまでのように、経済再開ばかりを重視して、規制に慎重だった国の動きとはちょっと違うなと感じています。ただこの騒動に巻き込まれた帰国希望者や旅行関係者は、かなり振り回されただろうなと思います。

 一方タイではオミクロン株によるロックダウン等の処置は今のところ考えていないみたい。ただバーやパブ、マッサージパーラー等の娯楽施設の閉鎖は延長される可能もあるようです。

DACOより
 
 MBKにドンキが出来るという情報は知っていましたが、その具体的内容は知りませんでした。リンク先ページにはその詳細がまとめられています。

 オープンするのは12/21。場所はMBKの2階。内容を見るとどうやら総菜関係の店が多いみたい。その他商品構成を見ると、酒、化粧品、雑貨、スポーツ用品、玩具等となっていて、利用価値は大きそうです。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1826-724b650d