fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1846回 フワランポーン駅が12/23で営業停止

  今日の埼玉は朝から快晴。その分冷え込みました。朝の外気温は5℃。室内というか寝室の気温は、この冬初めて10℃を切ったようです。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新型コロナ新規感染者数は、23日付けで5126名。前々回の記事で、今後5000名前後になるのではと書きましたが、ほぼ予想通り。

 明日からは再び増加して6000名を越える日も出てくると思いますが、1週間後は4500名程度まで減るような気もします。地域別ではバンコクが765名、チェンマイ197名、チョンブリ147名となっています。

 この数字が何名ぐらいになったら安心してタイに行けるかなあと自問自答しているのですが、やはりバンコクで100名以下にならないとなあ、という気がします。

 その意味では、バンコクを経由してチェンマイもいいかなと思うのですが、毎年この時期は大気汚染が広がる時期なので、それも心配。だとするとやはりパタヤかなあとは思いますが、以前書いたように、パタヤは観光地が少ない。

 とはいえすぐそばに海があれば、なんだかんだとのんびりできそうだなとは思っています。ちょっと贅沢にパタヤのヒルトンあたりに宿泊できれば、ホテルライフだけでも楽しいのかなという気はしてます。

 12/23を最後に国鉄のフワランポーン駅からの発着を停止するみたい。始めてこの駅を訪れたときは、昔の上野駅みたいだなという感想を持ったのですが、あのノスタルジックな風景も無くなってしまいます。

 駅構内への改札もなく、列車近辺を自由に歩き回れるのもタイならでは?そこに立ち並んでいる列車は、すべからく海外から寄贈されたもののようで、日本の車両も多い。

 その列車に乗って北に向かうと、いかにも都会を離れて田舎に向かうという印象が押し寄せてきます。今後は列車博物館になるようなプランも検討されているようですが、果たしてどうなるのか?
 
 タイのことですから、巨大なショッピングモールやホテルが併設された博物館になるのかなと思っていますが、12/23に営業終了ということは、最後の駅の様子を見に行くことも不可能。ちょっと残念な気持ちが強いです。

 「タイランドパス」を使ったタイへの入国で、本来はホテルまで空港からの送迎や、ホテルでのPCR検査が必要なのに、そういった費用を盛り込まず、宿泊費だけを請求してあとは知らんぷりというホテルが出てきたようです。

 これからタイに行こうと思っている人は、そういった制度上の欠陥ホテルにも注意する必要がありそうです。しかしどうせならそういったホテルの実名を記事に書いてほしかったなという気もします。

 スワンナプーム空港がタイ入国時に行われる「スクリーニング手順とサービス」について日本語動画を公開したみたい。1分37秒の動画ですが分かりやすそう。
 
 一度は視聴しておくといいのかもしれません。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1822-7df94f22