fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1816回 空港ランキングで、羽田空港が世界第2位

 今日の埼玉は朝から青空が広がっています。夜間は結構低温でしたが、これから気温が上昇する予兆を感じています。ただ天気予報を見ると、昼からは雨マークがついているようで、出かけるんだったら午前中だなと思っています。

 とはいえ出かける先は市民農園とスーパーぐらい。運動不足は感じるものの、自粛生活にも慣れてきた感じ。数年前は数か月ごとにバンコクやハワイに行っていた頃からすると、実にシンプルな生活になったなと感じています。

 その意味では、最近「自分にとって海外旅行の体験はどんな意味があったんだろうか?」と、ちょっと真面目に考えるようになりました。

 今やネットで世界のあらゆる場所の観光情報が手に入り、ユーチューブを見ればあちこちの観光地の映像を見ることが出来ます。映像で見るのと、実際に行って体験することにどれほどの違いがあるのか?と自問自答しています。

 ただ、旅行に出かけるときは、例え国内旅行の1泊程度の旅行であっても、玄関を1歩出た時のワクワク感は、普段の生活とは全く違う印象で、この「ワクワク感」や「トキめき感」が感性に大きな影響を与えるような気もします。

タイランドハイパーリンクスより
 
 今日発表されている7日付のタイの新型コロナ新規感染者数は13821名。6日付の新規感染者数は13988名で、久しぶりに14000名を切ったみたいですから、今後タイの感染者数は減少傾向になるのかも。

 ただ亡くなられる方の数字が大きい。原因は良く分かりません。ただニュースのコメント欄を見ると、検査数が減っている実態もあるみたい。

 感染者数が減っているから検査数が減ったのか、検査数が減っているから見かけの感染者数が減っているのか、日本も同様の傾向があるようですが、簡単に結論は出ないように思います。

 タイは10/1からチェンマイ、ホアヒン、パタヤでワクチン接種済みの観光客を受け入れ、バンコクは11月から再開となるみたい。さらに来年1月からは全国で再開予定だそうで、かなり期待が持てそうです。

newsclip.beより

 イギリスの調査会社が空港利用者の評価を元に決めた空港ランキングを発表。1位はカタールの「ドーハ・ハマド空港」だそうですが、2位はなんと日本の羽田空港。

 シンガポールのチャンギ空港は1位から3位に転落。以下ソウルの仁川空港、成田空港、ミュンヘン空港と続き、スワンナプーム空港は48位から66位に転落だそうです。

 転落理由は不明ですが、個人的に思うのは、やはり入国審査に時間がかかることが最大のネックではと思えます。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1790-b0500aed