fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1809回 シーテープ歴史公園

 先日ようやく2回目のワクチン接種を受けることが出来ました。市の集団接種です。一足早く私より先に、2回目の接種を受けた妹は、夜に発熱があり、寝汗がすごかったと言っていたので、私も当然発熱するだろうなと身構えていました。

 当日は9時に集合で、本人確認、問診を経て接種。1回目よりは痛い感じ。と言っても、採血等の注射に比べると、まさに「チクットした痛み」程度です。

 接種後15分待機とのことでしたが、念のため20分待機。特に違和感もなく帰宅。夜になって接種部位に若干の痛みを感じましたが、1回目より軽い感じ。

 発熱の兆候はなし。しかし寝る前にはベッド横に着替えや体温計、血圧計、パルスオキシメーターを用意して就寝。いつものように深夜のトイレに起きた時、体温等を測定しましたがやはり発熱の兆候はなし。

 結局発熱という副反応もなく朝を迎えましたが、一晩中眠りが浅かったようで、起きるとかなりの倦怠感。これが唯一顕著な副反応でした。

 というわけで2回の接種が無事終わり、これならワクチンパスポートを申請してもいいかもと思ったのですが、調べてみると、帰国後の2週間の自主隔離は継続しているみたいで、利便性が悪い。

 その上、タイだとプーケットやサムイ島ぐらいしか行くところがない。というわけで、海外旅行はまだまだ無理そう。ただ接種後10日以上経過すれば、体内の抗体量が増え、感染しにくくなり、感染しても重症化しないみたいなので、今はその時期が来るのを待っています。

 当然ながらこの間にウイルスが体内に入る可能性もあるので、日常生活でマスクは必須だと思っています。ただ時折出かける市民農園で作業をしている高齢者は、マスクを外して談笑している人も多数。

 「これじゃあブレークスルー感染が増えるはずだ」という印象です。2回のワクチンを接種すればマスクを外しても大丈夫、と確信している高齢者が多いような気がします。

タイランドハイパーリンクスより

 タイの新規感染者数は、23日付の発表で17491名。なんとか2万人前後で踏みとどまっているようです。ただ亡くなられた方は242名と書かれていますから、率にすると1%以上。結構多い印象です。

 日本では東北北部や北海道南部に点在する縄文遺跡群が世界文化遺産に登録決定というニュースが先日ありました。タイの歴史を調べているうちに、私は日本のこういった遺跡にも興味を感じるようになり、機会があれば見に行きたいなと思っています。

 同様に、タイでも様々な場所に観光地化されていないというか、ガイドブック等で紹介されない遺跡が数多くあるようで、その一つ「シーテープ歴史公園」を世界遺産に推薦という記事がありました。 

 添付されている画像を見るとかなり立派で大きな遺跡みたいですが、ガイドブックでは紹介されていません。というわけで、先ずはその場所をグーグルマップで調べてみると、なんとも説明しずらい場所です。

 ロッブリーの北東100kmぐらいと言えばいいのか。なんでこんな場所に大きな遺跡があるのか。説明によればスコータイ王朝が出来る前に作られた遺跡ということで、周辺にも多数の遺跡が残っているみたい。

 遺跡を巡るトラムも運行されているようで、面白そう。また一つ行きたい場所が増えました。ただここまでどうやっていくのかは不明です。


関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1783-73b389c3