fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1799回 バンスー駅~ドンムアン空港の鉄道が開通

 オリンピックが始まり、連日のメダル報道で盛り上がっています。視聴率重視のマスコミとしては、「この機会を逃すものか」と躍起になっている印象を受けていますが、個人的にはコロナ過でオリンピックが強行されたこともあり、いまいち熱狂できません。

 個々の選手が活躍することは素晴らしいことだと思っていますが、突然コロナの濃厚接触者に認定され隔離処置がとられている選手も続出。

 またそもそも母国で感染し、オリンピックに出場できない(日本に来れない)という選手もいるようで、感染拡大処置がいろいろとられているものの、日を追うにつれ、選手の間で不公平感が増しているような気もします。

 一方で巷では、ここ数日は毎日のように新規感染者数が過去の数値をうわま回る例が相次ぎ、感染してしまった人はもちろん、医療関係者もオリンピックどころではないと感じているのではないでしょうか。

 しかも新聞記事を見ると、「歯止めがかからない」、「感染抑制の手段がない」という表現も見られるようになり、このまま行くとインドやインドネシアのような感染爆発が起きるのではと不安になっています。

 頼みの綱はワクチン接種なのかもしれませんが、先日私もようやく1回目の接種を集団接種会場で受けてきました。7月下旬の接種ですから、65歳以上の高齢者のほとんどは1回目の接種を終えている時期ですが、会場に行ってみると接種者の大半は高齢者でびっくり。

 40代50代の人がもっと多いのかもと思っていましたが、現実は報道とは違うような気がしました。私の場合は6月に頸動脈狭窄の手術を受けた関係で接種が遅れたのですが、他の高齢者の方はそれぞれどんな理由があって1回目の接種が7月下旬になってしまったのか知りたいところです。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されている29日付のタイの新型コロナ新規感染者数は17669名。17名は海外からの入国者、261名は刑務所内。国内の感染者数は(刑務所内も国内だとは思っていますが)17391名。

 このまま感染者増が続くと来週は2万名に達する可能性もあります。タイの人口は日本の約半分ですから、日本なら35000名に相当とする感染者数です。

 そういった現状を反映したのか、タイの日本人在住者に向けて8月初旬からアストラゼネカのワクチン接種を始めるみたいです。接種の方法や場所についての詳細はリンク先ページを参照してください。

newsclip.beより

 バンスー中央駅からドンムアン空港に向かう新路線、レッドラインが8/2から試験運行開始だそうです。試験運転中は運賃無料となり、11月からは営業運転開始です。

 これでLCCを使ってバンコク入りした人の利便性が大きく高まると思われますが、残念ながらコロナの影響もあり、すぐタイ観光というわけにはいかないようです。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1773-9d6bf686