FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第166回 空港からのタクシー利用

 空港からタクシーを使う場合ですが、現在1階の公的な?タクシー乗り場から乗ると、運賃に利用手数料50Bが加算されます。バンコク市街までは運賃が250~300B前後だと思いますので、これに高速料金50~75Bを加えたものが支払い額。総額は350~425Bということになります。

 こういった料金を見越して、早朝の空港への移動は、最初から運転手さんが「500B」というような価格を言ってくることがありますので、それが嫌ならホテルでメータータクシーとメーターを強調して呼んでもらったほうが良いです。

 それはそれとして、空港から市街に向かう場合の利用手数料50Bが、いつになるか分かりませんが、通常のタクシーは60B、バンタイプの大きいタクシーは80Bに値上がりするみたいです。ただし実施時期は不明。

 一方出発ロビーに到着するバンコク市街から客を乗せてきたタクシーにそのまま乗車してバンコク市街へ移動という裏技的な方法が以前から囁かれていましたが、こちらは手数料が無料。

 一時はそういった客の利用を防止するため柵が作られたりしましたが、今は黙認状態という話も聞いています。ということは真面目に利用すると手数料を払わなければならないということで、タイらしいと言えばそれまでですが、どうも納得がいきません。

 今後、上記の値上げが実施されると、ますます出発ロビーからタクシーを利用する人が増えるように思えます。

 一方実際にタクシーを使うと、バンコク市街に入る頃に必ずと言ってよいほど激しい渋滞につかまり、体は楽だけど時間がかかるということが多いです。

 またホテルの名前はもちろん、その正確な場所を知らない運転手さんも多く、(ホテルが多すぎるのと、道が複雑すぎるのも原因だとは思いますが)、最後は自分で道案内をしないといけないというのも、特に初めてのホテルでは面倒です。

 さらに一方通行や行き止まりの道が多いため、本来の向きとは逆向きに走ったり、途中でユーターンしたりと、「本当にこの道で大丈夫か?」と不安になることも多いです。

 そんな経験を何回も繰り返した結論が、空港からはエアポートレイルリンクを使用して、ともかく市街に入り、そこからとりあえず1泊目はBTSやMRTの駅から近いホテルまたは場所をよく知っているホテルに宿泊する、という考えになりました。

 世界的にもバンコクのタクシーはあまり良い評価を受けていないようです。逆に言えばバンコクで自由にタクシーを使えるようになれば、世界のどこでも通用するということなのかもしれません。

 なお7月からは再度の運賃が5%ほど値上げされる可能性も報道されています。空港から、若しくは空港までの料金は500Bが当たり前という時代がすぐに来そうです。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する