FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1732回 タイで映画を見ると

 今日の埼玉は朝から曇り空。その分冷え込みはそれほど強くないみたい。そんな中、朝食後地域のボランティアによる清掃活動に参加。1時間ほど行いましたが、大量のゴミが出てさすがに疲れました。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新型コロナ新規感染者数は72名。タイ入国者は9名。国内感染63名中、サムットサコン県は30名、パトゥムタニ県が18名。

 ちなみにタイの人口は日本の約半分の6800万人ぐらい。ということは、国内感染者数の63名は、日本だったら126名に相当するわけで、要するにタイの感染者は日本の10分の1ぐらいということになりそうです。

 そんな中、タイ観光庁が4月からパックツアーの販売を開始する予定という記事が出ています。ワクチン接種の証明があれば、隔離検疫を3日にする可能性もあるみたい。

 どうやら10月以降に旅行者獲得に向けて大々的に動き出すようなことも書かれていて、期待が持てそう。とはいえ、日本のワクチン接種は予定よりどんどん遅れそう。

 準備している人たちは奮闘していると思われるので、シニアの一人としては文句は言わずに接種開始をじっと待とうと思っています。

 ただ当初は4月開始でしたが、接種予定者の人数が大きな数なので、例え接種が始まっても、接種作業は今年いっぱい延々と続くということになりそうです。

中日新聞より

 タイで映画を見ると、上映直前に必ず国歌が流れ、国王の映像が映し出されます。始めてタイで映画を見た時、椅子に座って上映開始を待っていたら、周囲の人が突然立ち上がってびっくり。

 「なるほどこれが・・・」と思いながら私も立ち上がりましたが、なんか犬と共に流される前プミポン国王の映像は妙に感動的でした。

 しかし軍政が長引き、反政府運動が起きている現在のタイで映画を見ると、立ち上がる人は減っているみたい。記事には無言の抗議?と書かれていますが、立ち上がる人は1割ぐらいと書かれていて、「まさか!」という印象です。

 となると、夕方国歌が流れた瞬間、ほとんどの人が立ち止まるというタイ特有のエチケット?も変化しているのでしょうか?私はたまたまBTSの長い階段を降りている時に体験しました。

 周囲の人が一斉に立ち止まるので、慌てて手すりにつかまりましたが、慣れていないと転げ落ちそうです。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1705-7fdbc238