fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1699回 タイでウコン飲料が売れているみたい

  寒かった三連休が終わり、今日あたりからフルタイム勤務の人は本格的な仕事が始まるのかも。1都3県には緊急事態宣言が出されましたから、中には今日からリモート勤務という人もいるかも。

 「なんとも大変な世の中になったなあ」と感じます。昨日は成人式ということで、我が家の前の通りをあでやかな着物姿で歩く新成人の姿もありました。

 一方、相変わらず酒を飲んでバカ騒ぎをする若者もいたりして、シニアの私から見ると、「なんてろくでもない奴なんだ」と思えてしまいます。

 しかし、今の鬱屈し、あまり将来に期待の持てない日本の雰囲気に、潜在的な不満を感じている若者も多いんだろうなとは感じます。(だからバカ騒ぎを許すというわけではありません)

 ちなみにそういった話を20代の息子に言うと、50代以上のおじさんたちも、かなり自分勝手でいい加減な人が多いと反論してきます。これもたぶん間違いないはずです。

タイランドハイパーリンクスより
 
 今日発表されているタイの新型コロナ新規感染者数は249名。25人が海外からタイに来た人。48人が外国人労働者。176人が国内感染のタイ人だそうです。
 
 わずかずつですが減少傾向にあるようには見えるものの、地域はタイ国内全域に広がっているようで、この先が見通せない感じです。ちなみに累計感染者数も1万名を越え、10547名とのことです。

高知新聞より

 日本の特許技術を使って抽出した「天然ウコン」のエキスを使った新しい健康飲料「QminC」という健康ドリンクが、タイでバカ売れしているみたいです。

 名称からして、なんとなく「オロナミンC」を連想させますが、天然ウコンと聞くと「なるほど」と頷く健康飲料愛飲家も多いかも。

 実際問題どの程度の効果があるのかは不明ですが、記事を読む限り飲みやすそう。似たような製品が日本では販売されているのではという気もするので調べてみたら、サントリーが「超ウコン」という製品を販売しているみたい。
 
 しかし原材料を見たら、ウコン色素と書かれているだけで、ネーミングとはずれがあるように感じました。また錠剤では「ウコンの力」というのが有名みたい。

 ただ私は健康食品や飲料は気休めにしかならないと考えているので、あまり細かくは調べていません。
 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1669-06bb1184