fc2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1685回 バンコクの大気汚染が深刻

 昨日よりもさらに冷え込んだ埼玉でした。リビングのファンヒーターの温度は、最初に3℃を示していました。たぶん外は0℃を下回っていたのではと思います。

 関越道では大雪で1000台以上の車が動けなくなってしまったようで、この寒さの中、車の中でどうやって過ごしたのか気になっていましたが、どうやら解消されつつあるようで安心しました。

 一方都内では新型コロナの感染者が激増。ニュースを見ていて嫌だなと感じるのは、やはり経路不明感染者が増えていること。つまり日常生活の中で、知らないうちに感染してしまうということで、もはやレストランの営業自粛要請だけでは、感染抑制にならないのではという気もします。

 しかしそんな状況の中、菅総理は連日会食をしていたということで、まあ要人として様々な分野の人と意見調整をする必要があるのかなという気がしないでもないのですが、ステーキ屋さんに集まったメンバーを見ると、ただの懇親会にしか見えません。

 その影響で他の自民党議員が企画していた忘年会も急遽中止になったというニュースもあったようですが、なんか庶民の知らないところで、庶民には自粛を強いて、自分たちは宴会ということが明らかになったようで、政治レベルが低いなあと感じます。

 バンコクの大気汚染はあまり改善の兆しがないようです。市街地はだいたい100前後の数値。たぶんビルが煙って見えるんだろうなと思っています。

 シラチャーやラヨーン方面は海が近いことや交通量が少ないせいか60前後。それでもいつもよりは多い感じ。チェンマイ方面も100前後。

 まあタイに行こうと思ってもなかなか行けない現状がありますから、大気汚染のことまで心配してもしょうがないという気もします。

バンコクポストより

 昨日のタイの新型コロナ新規感染者数は20名。インドから6名、英国やスイスからそれぞれ3名ずつ、スエーデンから2名、他にフランス、ドイツ、クェート、パキスタン、アラブ、アメリカから各1名だそうです。

 タイ国籍者が半数以上いるようですが、外国籍の人もいるみたい。これでタイの累計感染者数は4281名。ただし3989名(93%)は回復とのことですから、かなりの好成績。

 やはり高温多湿の自然環境が良い方向に作用しているとしか思えません。あと考えられるのは、昨年は中国人観光客が押し寄せていましたから、すでに似たようなウイルスに感染経験がある人が多いのかも。

 だとすると昨年3回ほどタイに行っていた私の体内にも多少抗体があるのかも、と思わないでもないのですが、確信は持てないので、やはり行動は控えめにして、3密を避ける年末年始になりそうです。


関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1655-df9eb2b5