FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1638回 佐賀県でタイフェスティバル

 今日の埼玉は朝から曇り空ですが、気温は低めで過ごしやすい感じです。gotoキャンペーンの規模縮小騒ぎは、追加の資金を供給するということで落ち着いたみたい。

 つまりこれまで通りの減額が補償されるということで、まずは一安心。しかしこの混乱は予想以上に大きかったみたい。この時期に旅行を予定した人の多くが、その突然の変更に振り回されたということになりそうです。

タイランドハイパーリンクスより

 「タイ保健省が新タイプの検疫を提案」という記事が出ています。14日間の検疫、隔離期間中に、指定されたエリアに旅行が可能ということのようです。
 
 しかしその実施条件を見ると、一般の旅行者の利用はかなり難しそう。そもそもこの提案に該当する外国というのは、過去3ケ月間感染がなかった国とのことで、今そんな国はどこにあるのか?と言いたくなります。

 さらに出発前の14日間は自宅検疫を行い、72時間前に検査で陰性を証明する必要があるみたい。また旅行の予約は旅行代理店を通すということで、現状では実際に入国できるのは限りなくゼロに近いのではという気がします。

 10/24(土)10/25(日)に佐賀県で「タイフェスティバル in SAGA 2020」が開かれるそうです。会場は市村記念体育館隣の「こころざいのもり」だそうで、グーグルマップで見たら、佐賀駅の2kmほど南みたい。

 gotoキャンペーンを利用して行ってみてもいいかもとも思いますが、多分混雑するはず。ということは感染確率も高い。とはいえ、久しぶりにタイの雰囲気に浸れる?

 しかしこのキャンペーンに参加する団体は、どういう経路でいつ日本に来るのか?ちなみに、正式名称は「2020佐賀さいこうフェス」ということのようで、必ずしもタイ関連ではないみたいです。

 というわけで、たまには少しタイの息吹に触れてみたいなと思っているのですが、埼玉の片田舎では、なかなかその機会がいありません。

 というわけでユーチューブでバンコクの最新情報を検索したら、たまたまですがウェンディツアーさんが、ナナに新しくできたハイアットリージェンシーホテルを紹介した動画あり、今それを見ながらこれを書いています。

 ナナ駅から徒歩3分の高層ホテルということで、結構いい感じ。感染対策にもかなり気を使っているみたい。部屋は35~37m2で、ホテルとしては使いやすい広さというか、ちょっとリッチな気分を味わえそうな広さです。
 
 ホテルの公式ページも発見したので、試しに10月下旬の宿泊価格を調べてみたら、1拍が3430Bからという結果でした。ちょっと私にとっては予算オーバーですが、たまには少し贅沢な滞在をしてみてもいいかなと思ったとき使えそうな気もします。
  
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1606-f6292136