FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1636回 ミャンマーで感染が拡大中

  台風14号は、日本の太平洋沿岸をこれ見よがしに通過。伊豆7島方面では大きな被害があったみたいですが、埼玉は連日雨が降った程度で終了。

 事前の天気予報では、もっと大雨が降って、昨年並みの洪水が発生するかもという不安もちょっと感じていましたが、結果オーライ。昨日は雨もやみ、市民農園に行って作物の生育状況も確認。特に被害もなく安心です。

 一方台風よりも密かに心配している新型コロナの感染拡大ですが、日本全体の新規感染者数は下げ止まってしまい、連日400~500名前後で推移しているみたい。

 巷ではgotoキャンペーンも行われていますから、重症化するかどうは別にして、日本全国に人が移動しているので、10月半ばからは、さらに新規感染者数が感染者数が増えるのではと予想しています。

タイランドハイパーリンクスより

 特別観光ビザによって10/8にタイ入国を目指していた中国人観光客ですが、入国はいったん延期。しかし10/26には実施されるみたい。入国するのは中国人観光客120人で滞在場所はプーケット。

 しかし10/8に突然延期となって、今度は10/26に実施とのことで、最初にタイ入国を予定していた人たちの旅行日程は翻弄されている筈。

 それでもタイに行くということはよほどの理由が必要な気もしますし、それだけ旅行日程の変更に耐えられるだけの経済的若しくは時間的余裕がある人たちだということなのでしょうか。

 別件でこれまでもたびたび伝えられていましたが、タイの隣国ミャンマーで新型コロナ感染者の急拡大が続いているみたい。現在のミャンマー国内の累計感染者数は27974人ですが、このところ毎日1000名以上の新規感染者が発表されています。

 ミャンマーは、西側にバングラデシュ、さらにその西に今や世界第2位の感染大国となったインドがありますので、そこから感染が拡大している可能性も大きいです。

 しかしミャンマーで感染者が増えれば、やがてその影響はタイにも及ぶと考えておいた方が良いかもしれません。

 チェンマイ上空にUFOが現れたという記事もあります。この手のニュースは好きなので、早速動画を視聴。確かに黒っぽい三角形の形状をしたものが飛んでいるのが確認できます。

 場所がチェンマイのドイステープ山の方向というのも、なんか意味深。あえて言えば、流行りのドローン、糸の切れた凧や気球、風船だとも言えそうですが、ちょっとだけロマンを感じます。

 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1604-1c659ca5