FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1627回 バンコク夜の街の現状は悲惨

  昨日は素晴らしい青空が広がった埼玉ですが、今日は雲り空。気温も20℃前後みたいで、半袖だと涼しいくらい。ただこの後晴れ間も出るみたいです。

タイランドハイパーリンクスより

 新型コロナの感染拡大が抑制されているタイですが、新たに6つのグループのタイ入国が許可されるみたい。6つのグループと言われ、新たに国が指定されたのかと思ったら、様々な職種等の指定でした。

 日本でも今後海外からのスポーツ選手が入国を認められるみたいですが、タイでも大会参加のスポーツ選手を認めるみたい。またそれに伴うパイロットや乗務員。

 ビジネスマンや特別観光ビザの所有者。そして6番目のグループが意味深。過去6か月で50万B以上の預金を所持する短期・長期滞在の希望者ということです。

 50万Bなら、海外旅行を希望する日本人は多数が該当するはず。では短期とはどのくらいの期間なのか。タイ入国時の14日間隔離、日本に帰国してから14日間の隔離処置と考えると、短期旅行というのは難しいような気もします。

 他にめぼしいニュースはなかったので、ユーチューブでバンコクの現状レポートがないかなと検索してみたら、オプショナルツアーを扱っているウェンディツアーさんが動画をアップしてくれていました。

 アソークやスクンビット通りの様子は、想像していた以上に活気がある感じ。ただBTSやMRTは空いているみたい。10分ほどの動画ですが、しばしバンコクの街歩きを疑似体験できます。

 ターミナル21内部の画像を見ると、やはりお客さんは少ないみたい。サイアム近辺の動画も出ていますが、道はいつもの通り渋滞中。

 MBKはなんか外観が変わったみたい。入り口にマスクの自販機があります。続いてサイアムパラゴン。気になるのは水族館ですがどうなっているのか?世界各地でこの手の施設ではエサ不足が指摘されています。

 タニヤ通りは改装を行っている店も多いみたい。生そばの「あずま」は閉店。ナイトスポットも閉店を余儀なくされている店も多いのではと想像しています。

 その他、ユーチューブで夜のお店の情報を検索すると、多数の動画がアップされています。いくつか見てみましたが、まあ想像通りどこもお客さんがいない。

 お店は営業していてもお客さんは皆無という店が多いみたい。行きたくても行けない私としては逆にちょっと安心?。また9/26で外国人観光客のビザが切れるということで、帰国した人も多いみたい。(10月まで延長されたようですが)

 つまり10月からはバンコクの夜のお店は更に閑散?年末若しくは来年まで営業を続けられる店がどのくらいあるのか?しかし今行ったら大歓迎?有り金すべてを巻き上げられそうな気もします。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1595-05467485