FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第146回 旅費を安くするために、各種のポイントを活用

 円安による諸物価の値上がりで旅行に行くのも大変だなあと感じつつ、それでもめげずに「体力のある内は、少なくとハワイとバンコクで遊びつくすぞ」と思っています。

 そういった目的があるため、飛行機はマイレージがうまくたまるように、基本的にはチャイナを使うようにしていますが、時々都合の良い時間帯の便が予約できずJALやANAを使うときもあります。

 次回の旅行は今週末からですが、初めてタイ国際航空を利用します。行きは成田発が11時で便利。バンコク着3時半というのは、直行便ならではの早さだなと思います。

 この時間帯なら、4時過ぎに空港を出て5時にホテルチェックイン。ちょっと休憩して6時半ごろ夕食という、余裕のあるプランが立てられそう。

 ただし帰国便は早朝7時35分発ということで、5時半か、どんなに遅くても6時には空港に着いていたい。前回出国審査が長蛇の列で、通過に30分ぐらいかかったので、ちょっと警戒しています。

 ちなみにタイ国際航空はANAとの提携があるようで、飛行分のマイレージはANAに加算できるのがありがたいです。また私がサブで使っている楽天KCの楽天ポイントもANAへの移行が可能。

 さらにTポイントや、りそな銀行のポイントも移行可能なので、これらをどんどんANAに移していくと結構なポイント(マイレージ)になりそうです。

 さらにさらに、遅まきながらANAのマイルを貯める、というページでトリップアドバイザーとの提携があり、ここで旅行中に得た情報を写真と共に提供するとマイレージがたまることを最近知りました。

 というわけで、15分ほどの時間が空いたとき、これまでの旅行を振り返ってホテル情報やレストラン情報を書き込んでいます。1件あたりの情報量?は50マイレージ前後のようですが、10件で500と考えれば、結構大きな値になりそう。

 さてそんなわけで、今回の旅行はタイ国際航空による5泊6日の旅。チケット代は5万強。ホテルは前半が久し振りのプレジデントソリティア。1泊換算1600B。ソイ11の喧騒の中を歩くのが楽しみです。

 後半3泊が、チョンノンシー駅に近いらしい「フラマ・サトーン」。宿泊代が1泊2050B。フラマはアソークのホテルを一度利用したことがありますが、割と洗練されたホテルだなと感じました。ただちょっとビジネス系の色彩が強いかなという印象はあります。

 宿泊代の合計が9350Bぐらい。日本円で3万5千円弱。つまり旅費が8.5万ということです。ツアーで行っても5泊ならこの程度かなと思っています。

 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する