FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1574回 信号付きエスカレーターが登場 

 今日は5時半に目が覚めてしまったので、1時間弱、近くの河川敷遊歩道を早朝ウォーキングをしてきました。このところ東京都で感染者が続出しているようで、なおかつ感染経路不明というのが増えているみたい。

 という事はいつどこで感染してもおかしくない。幸いに私が住んでいる埼玉県のこの辺りは、周囲に田んぼや畑もあり、ちょっと歩くと自然環境も豊かです。

 当然人口密度も低いので、早朝ウォーキングですれ違った人は5人ぐらい。それでもすれ違う時は3mぐらい距離を開けるように意識しました。

 感染してしまったら、あとはウイルスと自分の免疫力との勝負になりますが、個別の食べ物や飲料で免疫力を鍛える若しくは強化する方法というのはありません。

 ただ免疫力が落ちてくると風邪等に感染しやすくなることはあるみたい。そこで現在の免疫力が落ちないように、睡眠、運動、食事に気を付け、ストレス解消を行うのが最善という事になります。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新規感染者は1名ですが、なんと日本からの帰国者だそうで、驚いたことに無症状。検査を受けた本人も驚いているのかもしれません。

 タイの国内感染者は0名で48日連続です。

 日本人男性によるタイ人女性へのセクハラ動画が問題になり、その後セクハラ防止のための署名活動が起きました。このほどその署名が25000人を越えたとのことで、日本大使館に提出。

 今後日本大使館で対策案を協議することになったようです。話題の素になった動画は私もチラッと見ましたが、あまりに低俗な企画なので、動画提供者の常識を疑い、すぐに視聴をやめました。

 まあ私も含めて、男性諸氏が若い女性にちやほやされる環境があるというのはうれしい限りですが、それは一部の夜の街のことであって、一般女性には全く当てはまらないという事です。

アジアトラベルノートより

 タイの方が日本より新型コロナに対する先進的取り組みが進んでいるのではと、先日も消毒犬ロボットを見て感じましたが、今度は信号機付きエスカレーターが登場したようです。

 場所はセントラルワールド。ここは私もバンコクに行くたびに訪問します。いつもエスカレーターで上階に上がり、そこから伊勢丹併設の紀伊国屋書店に行きフリーペーパーを物色し、ついでにレストラン街で昼食というパターンが多いです。

 というわけでそのエスカレーターですが、利用する人の間隔をあけるために、信号機が設置。通勤に使う駅では設置が難しいようにも感じられますが、このエスカレーターは普段からそれほど混雑していないので、良いアイディアだなと感じます。

 さてナナ駅周辺のホテルですが、今日はちょっと記事が長くなったので割愛。明日は駅南側のソイ6にある「グランド・スクンビットホテル・バンコク」ついて調べてみようと思っています。

 このホテルは、そのさらに先に行った、「パチャラスイート」や「シトラススイーツ・スクンビット6」に宿泊した時、ホテル前を何回も通過。見かけは結構しゃれたホテルだなと感じています。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1542-5d537606