FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1549回 新型コロナの影響で、生活環境が自他ともに変化

 外出規制は解除されていますが、土日はこれまで通りの生活でした。ちょっとドライブでもと思いましたが、県をまたぐ移動は自粛要請が続いていますから、移動できても県内のみ。

 というわけで、午前中はコンピューターで、株式投資の調査をしたり、市民農園で収穫時期になった新玉ねぎを収穫したり。午後は昼寝をして買い物。ついでにちょっと本屋さんを訪問。

 しかし旅行関連書籍で立ち読みをしている人がほとんどいません。これでは旅行業は苦境だろうなと感じています。とはいえ、行きたくても行けなんだからしょうがない。

 スーパー内はひところより行きかう人が増えたような気がします。マスク着用率もほぼ100%ですが、昨日は日曜だったこともあり、「買い物は一人で」というアナウンスが流れていましたが、家族連れが多い印象でした。

 買い物から帰ってくると、次がフルートの練習。最近ビブラートをかける練習をしています。それが終わると早くも夕食準備。てなことをやって夕食を終え、最後にネットフリックスで動画を見て就寝という生活。

 しかしさすがにちょっと単調な生活に飽きてきた感じ。しょうがないので夕食後ユーチューブでタイや関心のある地域の動画を見て気を紛らわしている感じです。

タイランドハイパーリンクスより

 タイの新型コロナウイルスの新規感染者数は8人増加で3112人。8人の内訳は、やはり海外から帰国したタイ人で中東が7人、インドからが1人だそうで、タイ国内の感染者は0名。遂に13日連続だそうです。

 ちなみにバンコクポストによれば、ビーチを解放したバンコクとシラチャーの間にあるバーンセーンビーチですが、直後より地元の人たちが殺到。周辺の幹線道路が大渋滞を起こしているみたいで、中には十分な感染対策を取っていない人もいるみたい。

 というわけで地元当局は、このままでは二次感染が起きると警戒しているみたい。さらにそういった兆候が見られたら、再びビーチは閉鎖する予定だどか。

 アメリカでは人種差別問題が契機になって、各地でデモが行われていますが、タイでもどうやら日本人旅行者によるタイ人女性への差別的動画が話題になり、署名運動がスタートだそうです。

 ちなみに夜のスラウォン通りを歩いていると、数名で移動している日本人旅行者とすれ違うことも多いのですが、時々その会話内容が聞こえてくることもあり、それをもし日本語を理解する現地の人が聞いたら怒るだろうなというものが多い。

 アルコールが入って開放的になったため、つい本心が出ているのだと思いますが、だとすればなおさら問題。やはり最低限のモラルや相手への配慮は必要だろうなと感じます。

ヤフーニュースより

 新型コロナ感染拡大防止のために導入された5Gでコントロールされた消毒剤配布用のロボット犬が子供たちに人気だとか。4足歩行でモール内を動き回っているので、私も見てみたいなと思っています。

 ただ骨組みだけのロボットなので、最初はちょっと恐怖を感じるかも。いずれ犬のような形になるのかなと思われますが、また1歩未来社会に近づいたイメージです。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1517-d560f410