FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1535回 タイ国際航空が更生手続き申請

 今日の埼玉は明け方かなりの雨。豪雨災害が起きるのではと思われるほどの雨音でしたが、今は通常の雨になっています。ただ気温は低めで、先日30℃だったのがうそのようです。

タイランドハイパーリンクスより

 タイの新型コロナウイルス新規感染者数は3名増で3031人。なかなか0名にはなりませんが、2857人が回復と書かれていますから、回復率は94.3%。

 亡くなられた方56名を引き算して治療中の方は118名。一方雨期入りに伴って、コラートではデング熱が発生。737人が感染を書かれていますから、今やこちらの方が問題かも。

newsclip.beより

 埼玉の片田舎に住んでいると都会の繁華街で今どのようなことが行われているのかという情報に疎くなりますが、バンコクのセントラルワールドでは体温測定や除菌ハンドジェルを提供するロボットが登場したという記事が出ています。

 次回このショッピングモールに行ったら、見てみたいなと思っていますが、四足歩行型のロボットも稼働しているみたい。実際にこんなロボットが近づいてきたら、最初はちょっと不安を感じそう。

 しかしいずれ近い将来、モール内は通常のお客さんと、この手のアシストロボットが行きかう風景が当たり前になりそう。その昔、手塚治虫さんが描いていた、鉄腕アトムの近未来社会が実際に近づいてきた感じです。 

ニューズウイークより

 タイ国際航空が破綻、更生手続き申請という記事が出ていました。ず~っと経営危機が叫ばれていた、国が出資している企業でしたが、どうやらコロナウイルスの感染拡大によってとどめを刺されたようです。

 では今後どうなるかですが、今のところ不明。もしかしたら数か月先のタイ入りを目指してチケットを確保していた人もいたかもしれませんが、影響を受けることは間違いなさそうです。

 とはいえ、破綻すなわち飛行機が全く飛ばなくなるという選択肢はなさそうな気もします。JALの破綻でもそうでしたが、すべての運行を停止するのは授業員さん等の解雇問題も生じるのでほぼ不可能ではという気がします。

 しかし赤字経営から本格的に脱却を目指さないといけないことは間違いない。そのために何をするかと言えば、不採算部門の整理や人員整理、給与減額、不採算路線の廃止でしょうか。

 日本でも過去にJALが破綻していますので、今回のコロナでどのくらい影響を受けているのかが気になりますが、場合によっては世界各国で中小のLCCの破綻が今後出てくるのかなという気もします。

 そうなるとタイに行きたいのに、予約できる飛行機がないとか、コロナの影響で乗客数を減らす必要が生じて、その分運賃が値上げとか、いろいろな影響が出てきそうな気がします。
 

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1503-f3beae96