FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1533回 タイ国際航空が7/1より国際便を再開

 今日も埼玉は朝から良い天気。昨日一部の地域を除いて、日本のほとんどの場所で規制が解除となり、個人事業主の方でほっとした方も多いと思います。

 ただ昨日も書いたように、私はこの解除時期についてはいささか懐疑的。ちょっと早すぎたのではという気もしています。とはいえ埼玉は規制継続で、正直なところ確かに外出自粛や移動自粛にだいぶ疲れてきた感じです。

 時々ユーチューブで過去に作成されたバンコクやチェンマイ、パタヤの動画を見たりして、何とか気分を落ち着かせていますが、こういったやり方で自分の気持ちを誤魔化すのにも限界がありそう。

 5月いっぱいで、きっと規制が解除されるだろうという気はしていますが、解除されたら解除されたで、今度は感染するかしないかは限りなく自己責任となりそうです。

 つまり行動の自由が保障される代わりに、巷で感染してしまうリスクは自分で負わなくてはいけないという事で、これまで以上に感染しないように振舞うことが必要なような気もします。

 とはいえ、日本のビジネスホテルと同程度の値段で、ちょっと高級なシティホテルに宿泊して、昼間は観光やショッピング、グルメを楽しみ、夜は繁華街を徘徊している自分を想像すると、いろいろな妄想が膨らんできます。

 昨年は落ち着いた街であるチェンマイ滞在を楽しんで、バンコクやパタヤ以外の都市も結構魅力的な場所があるんだなと再認識。次回地方都市に行くなら、タイ最北?のチェンライ方面にも行ってみたい。

 またチェンマイの南にあるラムプーン、ラムパーンも面白そう。さらに一度は行っておきたいスコータイあたりにも興味を感じます。

 そして北部に飽きたら、いよいよ東北部へ進出?あちこち行ってみたい場所が盛りだくさん。てなわけで1日も早く日本とタイ双方の旅行が気軽にできるようになることを願っています。

タイランドハイパーリンクスより

 タイの感染者は1名増の3018人。回復者は2850人と書いてあるので、回復率は94.4%。亡くなられた方は56人と書かれているので、これらの数字を引き算すると療養中の方は112人。

 羨ましいなあと思って、その下の記事を見たら、タイ国際航空が7/1から国際線運航を再開と書かれています。この頃日本が果たしてどのくらい落ちついているかという事が気になりますが、昨日の規制解除の影響は今月末に現れると思っているので、場合によっては6月ぐらいには夏の旅行を予約できるかも。

 当初は早くても9月ぐらいかなと思っていたのですが、意外に早く国際便が復活しそう。ただし記事の最後に札幌、福岡、仙台便は再開予定なしという注意も書いてあります。

 また今のところタイへ入国する人に課せられる14日間の自主隔離等の解除の動きはありません。

 というわけですが、これなら日系航空機はどうなのかと思ったので、JALのページで7/13~7/20という日程で仮検索。すると午前便の指定で料金が諸費用を入れて82370円と表示されました。

 ビジネスクラスの場合も調べてみましたが258870円。さすがにちょっと高すぎます。だとすればやはりビジネスクラスならいつものチャイナエアラインでしょうか。

 しかしこういったことを調べたいと思えるような環境になってきたことは間違いなさそうです。


 

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1501-3743cf02