FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1512回 タイの新型コロナウイルス回復者数が驚異的

 今日も埼玉は朝から穏やかな晴れ。ただ週末は荒れ模様との天気予報も出ているので、人のいない場所で散歩を楽しめるのは今日までかも。

タイランドハイパーリンクスより

 タイの感染者数は昨日より30人増えて2643人。2/5からのグラフを描くとこんな感じですから、かなり韓国と似たグラフになっています。

 ただ中国も韓国も増加率が鈍って終息の兆しが見えてからも、相変わらず感染者数は少しずつ増えていますから、医療現場はだいぶ楽になっているとは思いますが、終息には程遠いような気がします。

タイの感染者数推移
 
 また亡くなられた方は43名でかなり少ない。一方回復者数は1497名と書かれていますから、回復率はなんと56.6%。やはり新型コロナに対応できるような抗体を持っている方が多いのではという気がします。

 過去のSARSやMARS、スペイン風邪といった流行時、それらの感染地域が分かると、その時に抗体を作ることができた人の分布も分かるはずで、それと今の感染地図を重ね合わせると、回復者率の高い国が存在する理由も分かるような気もします。

 ただタイ当局もこういったグラフを見ているのか、少しずつ規制を緩める方向に舵を切っているような印象です。まあ多数の個人事業主が営業活動を行っているタイですから、営業自粛は経営者の死活問題。

 最終的には病気の蔓延をとるか、倒産かという、日本と同様の悩みを抱えているような気もします。ちなみにパタヤでは5/1から商業施設再開の検討が行われているようです。

 ただ再開されたとしても、日本からの渡航は各種証明書が必要なうえ、主要航空会社も旅客便を飛ばす予定がないように見えます。

 それにしても「すごいな」と感心したのが、酒類販売の一斉停止。レストランでの営業はもちろん、一般の人もアルコール類を購入できないという事のようで、これなら間違いなく夜の感染拡大をかなり防止できそう。

 ちなみにちょっと不思議なのがタイの大気汚染。ネットの情報ではPM2.5の汚染度が大きいと、普段の生活でも肺への負担が大きいので、重症化しやすいとのことでした。

 しかしタイはこれまでもバンコク市街でさんざん汚染がひどいと言われてきたのに、重症化する人は少ないようなので、これまたちょっと不思議だなと思っています。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1480-163dc39c