FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1466回 ホテルJALシティバンコクが5/8に開業

 今日も埼玉は朝から良く晴れています。その分朝の気温も低かったようで、ちょっとベッドから出るのが辛かったです。しかし日中は13℃ぐらいまで上昇するという予報が出ていますので、一寸近隣に出かけようかと思っています。

 バンコクの大気汚染は昨日と変わらず。つまり悪化した状態のままという事です。シラチャーやラヨーンも同様。ただチェンマイ方面は少し改善したように見えます。

タイランドハイパーリンクスより

 日本では感染者の中に複数重症者がいる、というニュースが流れている新型コロナウイルスですが、タイの感染者数は33人と書かれています。

 しかしこのうちすでに10人は回復して帰宅となっていますので、タイの人の方が回復が早いのではという気もします。それとも日本は二重三重に感染確認を行っている関係で、良くなったという発表が少ないのか?
 
 この病気は潜伏期が長かったり、潜伏期間中に他の人に感染させたり、子供はほとんど感染しない(感染しても重症化しない?)という特徴があるみたいで、どうも実態が良く分かりません。

 一方日本の港への入港を拒否された香港発の大型クルーズ船ウエステルダム号は、太平洋をさまよってからタイのレムチャバン港に寄港する予定でしたが、タイ政府はこれを拒否。
 
 この船には日本人も乗船しているようですが、果たしてどうなるのか?香港発なら香港に戻っても良さそうなものですが、乗客は不安だろうなと思っています。

 と思ったらnewsclip.beに、このクルーズ船は香港を出発したものの、船籍はアメリカと書かれていました。こうなると、アジアでは行き場がない?

 回りまわって人道的立場でアメリカには頭が上がらない日本という事も考えられそうですが、日本国内の感染者も増え続けていますから、そう簡単に許可はできない?

 日本同様、乗船者には食料や医薬品の供給の問題も出てくるはずですから、悩ましい問題で、うまく解決できることを願っています。

JIJI.COMより

 ホテルJALシティバンコクが5/8に開業予定だそうで、2/10から予約受付を開始しているようです。ホテルはトンロー駅から徒歩3分という位置にあって、現在は「Hotel Verve Bangkok」として営業中。

 このホテルがリブランド化されるという事のようなので、まずは現在の「Verve Bangkok」というホテルの評判をトリップアドバイザーで調査。

 場所はトンロー駅の北側にあるホテル・ニッコー・バンコクの西側になるみたいで、確かに駅から近そう。1泊の料金はほとんどの旅行代理店が1万円前後を提示していますが、agodaだけは8000円ぐらい。

 レビュー評価も高いものが多い。このホテルをJALが運営するという事になると、日本人利用客もますます多くなるかも。

 7月末までの予約は特別宿泊プランが用意されているようです。このプランで宿泊する場合は1泊が2800B。やはり1万円前後。と思ったら税サービス料別と書かれていますからもう少し高くなりそう。

 ちなみに部屋の広さは28m2が基本。個人的には1万円以上のホテルにしてはちょっと狭いかなという印象ですが、交通の利便性が大きいのかもしれません。
 
  
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://wander-thai.com/tb.php/1434-6819ff31