FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第102回 タクシー利用で困ること

 昨日空港の両替は効率が悪いと書きましたが、その後「アメーバニュース」というサイトで、スワンナプーム空港内に、率の良い両替所が新しく出来たというニュースを発見しました。

 そもそも空港内の両替所は、両替所によって会社こそ異なりますがレートは基本的に統一されています。しかもこのレートは市街のレートより悪いことはほぼ常識。

 そこで空港の管轄外であるエアポートレイルりンクの駅構内に両替所を設置したようです。具体的な場所の詳細が分からないのですが、駅構内と書かれていますので電車を利用する人は便利になったと思います。ただし改札の中だと、結局あらかじめどこかで両替をする必要がありそうです。

 もう一つ。ナナ地区のソイ3と書かれていますから、スクンビット通りを横断してソイ4に向かう道だと思いますが、ここで乗車拒否をする違法タクシーの一斉取締りが行われたそうです。

 34人を乗車拒否で逮捕と書かれていますが、たぶん乗車拒否というより、交渉制のタクシーだったのではと推察しています。

 当局は、タクシー料金引き上げの代わりに、乗車拒否や交渉制タクシーを少しでも減らそうと努力しているようで、旅行者としてはありがたいことです。

 また小銭まできちんとつり銭を渡そうとしてくれる運転手さんもいますので、そういった方たちも喜んでいるのではないでしょうか。

 確かに目的地として告げられた場所へ行く途中が明らかに混んでいると分かっていたり、一方通行の関係で大きく回り道をしないといけない場所も多いので、運転手さんも時には「そこへ行くのは勘弁してくれよ」という気持ちになるのだろうなと思っています。

 利用者がそこまで配慮する必要はないのかもしれませんが、私はやはり利用する時間帯や行き先の向き等を気にするようになりました。

 要するに左側通行ですから、目的地が左側にくるような方向でタクシーを捕まえるのが、当たり前ですがもっとも利用しやすいという考えです。またできる限り右折は避けなければならないということも分かってきました。(右折禁止の道が多いからです)

 当然ながらそのまま向かうと目的地が右側に来ることもあります。その場合は、目的地近くの左側の建物等に行くよう伝えて乗り込むこともあるのですが、今度はタクシーを降りたあとの道の横断が大変なので、これまた地図を良く見ないといけないなと思っています。
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する