FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1097回 ダムの水位が急上昇、「Yuzuラーメン」がオープン等

 朝から雲が厚く、午後からは雨だとか。今年になってスカッとした秋晴れをまだ一度も見たことがないような気がします。

SankeiBizより

 昨日も書いたようにパタヤやバンコク市街地に大雨が降って道路が冠水という記事があちこちのサイトに出ています。この傾向はどうやら山間部でも同様のようで、あちこちのダムの水位が急上昇
 
 すでに危険水域や警戒水域を越えているようで、このままでは2011年の大洪水と同様の結果が訪れるのではと囁かれています。そのためあちこちのダムで放水を続けているようですが、それよりも流入水量が多いというのが実情です。

 2011年の時は私も記憶がありますが、郊外の工業団地で最大5mの冠水があり、日本企業も大きな影響を受けました。その数か月後にたまたまバンコクを訪れた私はチャオプラヤ川を見に行きました。

 すると、桟橋周辺に土のうが積み上げられ、チャオプラヤエクスプレスに乗り込むための桟橋は、水位に合わせて上下するのですが、これが大きく持ち上がっていてびっくり。「こんなに水位が上がっているんだ」と驚きました。

 という訳で、次回11月の最後の週からバンコク訪問を予定しているのですが、天気や冠水情報については今後も関心を持っていないといけないなと感じています。

タイランド・ハイパーリンクスより
 
 サイアムスクエアに新しく「Yuzu Ramen」という店がオープンしたそうです。宣伝のための大きな招き猫の看板の画像も出ていますが、かなり派手です。

 店内で面白いのはつい立てのあるカウンター席。図書館で勉強するように、カウンター席がつい立てで仕切られるようになっていて、これなら隣の人の視線を気にする必要がなさそう。

 そういった点を考慮してか女性客の利用も多いみたいです。とはいうものの、ラーメン1杯の価格を見てびっくり。記事には「辛口ゆず豚骨ラーメン」が320Bと書かれています。

 これに30Bの水と2Bの氷をつけて、税金込みの合計金額が387Bだそうで、これだと日本のラーメンより高いですね。正直、「ものすごく美味しい」と言われたとしても、私は食べる気になりません。

アジアトラベルノートより

 スワンナプーム空港の地下、ARLの乗り場の近くにカプセルホテルがオープンだそうです。今のところ5室しか用意されていないようですが、利便性はあるかも。

 10/15から予約が可能ということですが、空港内で、こういったカプセルホテルにごそごそと入るという情景は、どうも気分的にいまいちです。


 

第1096回 ナナ駅近くのソイ8が面白そう

  三連休最終日です。お彼岸の真っただ中のようで、スーパーや農協では花が飛ぶように売れていました。また秋分の日も過ぎましたので、これからどんどん日が短くなって寒くなるはずです。

バンコクポストより

 日曜日にかなり激しい雨が降ったようで、パタヤのビーチロードが冠水。この様子は画像でも確認できますが、ビーチロードが深さ10数cmの水で冠水しています。この冠水はウォーキングストリートも同様のようで、一時的に30~50cmになったと書かれています。

 というわけで、中国大使館はタイに向かう旅行者に向けてこういった豪雨について注意情報を出しているようです。どうやら10月初めの1週間は、中国のゴールデンウイークに相当するみたいですから、パタヤあたりも大混雑するかもしれません。

 さて前回に引き続いて、ナナ近辺のおいしそうなレストランを探しているのですが、今日はグーグルマップでまだ一度も歩いたことがない、ソイ8を見ています。

 ソイ8はバンコク市街の特徴である、一番奥が行き止まりになっているソイみたいですが、全長が700~800mぐらい?グーグルマップを拡大すると、道の両側にホテルやレストランが多数表示されます。

 ソイ8の入り口はナナ駅の4番出口を出て直ぐのところにありますので、交通の利便性は高いです。ソイ8の入り口からナナプラザまでは500mぐらいです。

 というわけでグーグルマップの右下にある人型マークをソイ8の入り口付近に置いて、周囲を見ながらバーチャルウォーキング。ソイに入ってすぐ右側にインド料理店があり、その先の路地の角にオープンエアのレストラン。

 名前が「Viva Soi8」だそうで、店頭で昼間からビールを飲んでいる欧米人の姿が多数。口コミを読むと日本人と思われる人の評価もあり、割と良さそう。

 ソイをもう少し先に進むと、今度は「THE KIWI」と書かれたスポーツパブもありますね。名前からしてニュージーランド系かなという気がするのですが、グーグルマップにはこの店の表示がないです。ストリートビューを見ています。

 さらにこの店のソイ8を挟んだ反対側にもしゃれた雰囲気のレストランがあります。さらに進むと「アデルフィースイート」というホテルがあり、道沿いにレストランが併設されています。トリップアドバイザーで宿泊価格を確認したら1泊が1.4万前後でびっくり。高級ホテルでした。

 さらにその先50mぐらいの左側に「Det5」というレストランがあり、口コミを読むと接客サービスが良さそう。またこの周辺にはホテルがかなりたくさんあるようです。

 道はさらに続き、徐々にレストランよりもホテルやサービスアパートメントが多くなる印象で、一番奥の突き当りがコンドミニアム。

 全体的な雰囲気は、スクンビット通りを挟んだ反対側のソイ11に似ているなと感じます。想像していた以上に、レストランや宿泊施設が多いようです。次回実際に歩いてみたいなと思っています。


 

第1094回 ナナプラザに近いカジュアルタイ料理レストラン

  朝から霧雨のような雨が降り続いているのでいまいち元気が出ません。抜けるような青空が待ち遠しいです。

newsclip.beより

 パタヤのウォーキングストリートにAI監視カメラが設置されます。目的は犯罪者やテロリストの検索だそうですが、何気なく歩いている姿を誰かが見ていると思うとやはり気になります。

 さて次回の旅行に備えて、今日はナナ近辺のグーグルマップを見ています。最近グーグルマップの詳細図が街歩きの参考になるなと思って、表示されたホテルや飲食店等のレビューを参考にしながら、行ってみてもいいなと思える場所を探しています。

 その際の参考にしているのが口コミ評価の点数。これまでの経験というか、自分自身が行ったことがある店の記憶と照らし合わせると、この点数が3.8以下だと、いまいちの評価となります。

 また4.0前後の店は、人によって評価が分かれる。さらに4.2以上なら、とりあえず安心して利用できるという印象です。実際には自分の歩くコースを考えながら、周辺にある店を見ていきます。

 今日はナナ駅。11月下旬の旅行が実現できれば、5泊6日の予定なので、前半2泊はナナ、後半3泊はシーロム近辺の宿泊を考えています。

 というわけでナナ駅を降りて先ずはソイ6という、余りメジャーではない路地に向かいます。この通りは一方通行で、ソイ4から抜けてくる車が結構多い割に歩道が狭い。

 ソイ6にあるパチャラスイーツに何回か宿泊したことがあり、その時はこのソイをスーツケースを転がして移動するのですが、歩道は狭く段差があるので、どうしても車道上を転がしたくなります。

 ところが狭い道を前方からひっきりなしに車が来ます。距離的にはパチャラスイーツまで300mぐらいだと思われるのですが、大きなスーツケースだと結構移動が大変です。

 地図を見るとナナ駅からソイ6に入り150mほど歩くとT字路となりますが、グーグルマップではこの左手に「ぜんや」という店があるようですが、口コミ評価は3.5ということで、それ以上の調査は無し。

 このT字路を右折すると、道の両側にホテルが並び、その一角に新しくシトラス・スクンビット6というホテルが出来たらしいので、そこが目下の宿泊希望ホテルです。

 しかし通りの両側に飲食店は少ない。欧米人の利用を時々見かける「Bloom Cafe」という店がありますが、口コミ点数は高いものの、件数が6件と少ない。その先にあるピザ店もいまいち。

 最終的にこの通りはソイ4にぶつかるのですが、この左手角に「Swan Restaurant and Bar」という店があり、ここを利用している日本人は多いようです。

 グーグルマップをストリートビューにして画像を見ると、オープンエアのカジュアルレストランですね。ここなら利用価値がありそう。

 営業時間は夕方から深夜まで。というわけでナナプラザからも近いので便利そうです。