FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1727回 タイのトイレ事情

  毎日素晴らしい青空が広がっている埼玉です。ただ強い低気圧の影響で風が強いのが難点。しかし青空を見上げていると、「どこかに行きたい!」という根源的な欲求が強くなります。

 昨日はその欲求に耐えかねて、県内の少し大きなショッピングモールまで高速を使って車で移動。つかの間の旅行気分を味わって、モール内をウォーキング代わりに散策。

 本来なら湘南海岸や伊豆方面に行って、海辺のシーサイドライブを楽しみたいなという欲求が強いのですが、やはりこの程度の理由では不要不急の外出に該当するんだろうなと自己判断して自粛しています。

 日本全体の新規感染者数も一時期は急減しましたが、ここにきて減少傾向も弱くなり、これ以上下げるのはかなり難しい状況になってきたように思います。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新型コロナの新規感染者数は150名。8名は海外からの旅行者。サムットサコン県が88名、パトゥムタニ県が45名。収束傾向が見えてきません。

日本経済新聞より

 バンコクの中華街にあるショッピングモールに新しくできたトイレの評判が良いみたい。使用料は10Bとのことですが、利用価値大と評価されているようです。

 ただ記事は有料会員向けの記事のようで、そのショッピングモールがどこなのかが不明。残念。

 バンコクに通い始めた頃、タイには公共トイレが少ないとガイドブックに書かれていて、ホテルを出るときは必ずトイレで用を足してから出発という習慣が身についています。

 これまでのタイのトイレで最悪だったのが、カムチャナプリツアーに参加した時の思い出。出発が遅れたせいか、本来行きに寄るはずだった寺院をすっ飛ばして直接現地へ。

 途中休憩なしで3時間前後だったと思いますが、途中でトイレに行きたくなったものの、チャーターバスは一向に止まる気配なし。

 現地にようやく到着し、冷や汗をかきながらトイレと書かれた矢印に向かって小走りで進むと、入り口で料金徴収。5Bと安かったものの、中はともかく汚い。

 あちこちに虫が湧いている感じ。「これで有料かよ」と思いつつ背に腹は代えられずやむなく利用。この時に「タイのトイレは不潔」という印象が私の頭に刷り込まれました。

 その後ゴーゴーに通うようになって、ゴーゴーのトイレもその清潔度は千差万別であることが分かり、今はトイレの清潔度で店を選ぶこともあります。

 中には用を足している最中に、若い女の子が化粧を直しに入ってくることもあり、今は慣れましたが最初はびっくりしました。

 ちなみに公共トイレできれいだなと思うのは、最近できたショッピングモール内のトイレ。よく使うのはアソークのターミナル21内のトイレです。


 

第1725回 サムローに乗ってみたい?

 埼玉は昨日同様、朝からきれいな青空が広がっています。昨日は強い西風が吹き荒れましたが、今日は少し収まっているみたいなので、午後は気軽に出歩けそうです。

 今日から日本では医療関係者へのワクチン接種が始まります。副反応は接種後の30分以内に感じる場合と、それ以降に大きく分かれるみたいですが、重大な副反応が出ないことを願っています。

 一方オリンピック関連で新しい会長になる候補が選出されるみたい。どなたが選出されるのかは会議が密室で行われているため一切不明で、テレビのワイドショーではこれを不満と感じる人が多いみたい。

 出演者のほとんどが評論家気取りで、不満だけを並べ立てているように見えてしまい、いくつかのチャンネルを見ましたが、いずれも数分見て嫌気がさしてスイッチオフです。

 コロナの感染拡大で午後のワイドショーを見る人が増えているのでしょうか?視聴率を稼ぐために、なんだか一般受けしそうな話題だけを取り上げて、無責任に論評するという姿勢が目立っているように感じています。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新型コロナ新規感染者数は72名と激減。3名が海外からの入国者。残り69名の内48名がパトゥムターニー県。そう考えるとバンコク市街での感染拡大は収まったと考えても良さそうな気もします。

 パタヤでまたしても違法パーティ開催で中国人が逮捕されたみたい。逮捕されたのは中国人12名、カンボジア人2名、フィリピン人1名。

 薬物反応はなかったようですが、不法入国やオーバースティも明らかになったみたい。もし自分が不法入国やオーバースティをしていたら、その行動はもっと慎重にしようと心がけると思うのですが、なんかやったもん勝ちのような意識も感じます。

 現地で生活しているタイの人たちは、こういった住人をどういう目で見ているのでしょうか?寛容なタイ人ですが、やはり不愉快に思っている人は一定数いるはず。

 三輪自転車タクシーというのがバンコク近郊で走っているのですが、バンコク市街では全く見られません。私がこの乗り物を見たのは5年以上前だと思いますが、チャオプラヤエクスプレスで終点まで行ってみようと思い、ノンタブリーの桟橋で下船した時。

 桟橋の前に数台のサムローが待機していました。「乗ってみようかな」と一瞬迷いましたが、結局徒歩で近くの市場まで行き内部を見学しただけですが、戻ってきたときにはサムローはなくなっていましたので、利用した人がいたのかも。

 記事では新しく開通した地下鉄に乗って、ノンタブリーに方面に行き、保健省前駅で下車すると、近くで見ることが出来ると書かれています。

 久しぶりにグーグルマップでノンタブリー桟橋から市場に向かう道のストリートビューを見たら、市場近くにサムローが待機している様子が見えました。

 この市場内を歩き回ったのも良い思い出になっています。 
 

第1717回 東急跡地にドンキホーテ3号店

 埼玉は朝から良い天気。昨日の午後は、このあたりでもかなり強い風が吹いて、庭に置いてあった自転車用のカバーが吹き飛ばされそうになり、慌てて片づけました。

 今日は風もそれほど強くないみたいなので、昼食後は散歩かなと思っています。

タイランドハイパーリンクスより

 今日発表されているタイの新型コロナ新規感染者数は809名。13名がタイ入国者。外国人労働者が751名でタイ人が45名。地域別ではサムットサコン県が786人となっていて、一向に減る様子がありません。
 
 しかし毎日700~800名の感染(陽性?)が確認されているサムットサコン県の医療はどのように対応しているのか?症状そのものが無症状や軽症の人が多く、自宅療養?
 
 その結果感染者数が減少しない?とはいえ、毎日この数の患者さんをすべて病院が収容していたら、近隣の病院のベッドはとっくに満床になっている筈。
 
 ちなみにリンク先ページ下部の関連記事を見ると、急激に増えだしたのが1/26からとなっています。その後10日間ぐらい経過していますから、今後増加した方の中で重症化する人が増え、亡くなる人も出てくるのかも。

 中国は2/11~2/17までが春節となるようで、昨年もこの時期に感染が拡大したと記憶しています。今年はどうなっているのか?現地では規制が行われているのかもしれませんが詳細情報はありません。
 
 一方バンコクには王宮方面に向かう途中にチャイナタウンがありますが、どうやら春節に伴う各種イベントに中止命令が出されたみたいです。

 タイに行けない日本人にとっては関係のない話題かもしれませんが、チャイナタウン在住の人にとっては収入激減ということになるのかも。

ライブドアニュースより
 
 すでに閉店した伊勢丹ですが、その跡地に「ドン・キホーテ」が出店するみたいです。バンコクでは3店舗目だそうで、名称が「ドンドンドンキ」。 

 なんか「いけいけドンドン」みたいなニュアンスを感じます。ちなみにすでに2店舗あるみたいなので、場所を検索。1号店はトンロー駅の北東1.5kmぐらいのところ。
 
 グーグルマップでは、徒歩19分と書かれているのでちょっと遠い感じ。暑いバンコクでは、1kmの距離を日中歩くのは辛いなと感じます。
 
 2号店はチットロム駅からセントラルワールド前を通って北上。閉店した東急の斜め向かいあたり。ということは東急跡地に出店となると、営業がかぶりそうな気もします。 
 
 ともあれ、あの東急がドンキホーテかあと考えると、ちょっと店舗の格が落ちるようなイメージも感じます。