FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1225回 ターミナル21、ウォーキングストリート、LKメトロ

  おはようございます。パタヤ三日目の朝8時半。この後朝食会場に行く予定。昨日は7時に起きました。インティメイトの朝食ですが、会場は2階で結構広い。食事内容というか種類はまあ普通。最低限のものはそろっているという印象。

 部屋に戻って、明日のバンコクへの移動をベルトラベルで予約。タクシーでもいいかなと思ったのですが、まあ急いで移動する必要は無しです。

 その後このブログを更新して10時45分に出発。向かったのが予定通りノースにある「ターミナル21」。セカンドロードでソンテウに乗り移動。

 ちょっと手前で降りて、ターミナル21に向かう通りを徒歩で300mほど移動。以外にレストランが多いですね。ただ歩いている人は少なく、何となくのんびりした雰囲気を感じました。

 ターミナル21は確かに巨大なショッピングモールです。ふらりふらりとあちこち見て回っているうちにお昼になりました。しかしレストランの数がやたら多くて、どこに入るか決められません。

 散々うろうろして結局「安い」という評判らしいフードコートへ。入り口で100Bのクーポンを買って、注文したのが焼きそば。35B。その場で手際よく作ってくれ、味も意外においしい。

 昨晩の夕食よりもおいしい感じ。ただし量はそれほどでもない。もう1品何か食べようかと思いましたが、だとすると食べ過ぎになりそうです。

 代わりに、飲み物屋さんでミックスフルーツのスムージー40B。これを窓側のカウンターに持っていって景色を見ながらついでに読書。

 その後さらにモール内を見て歩き、眠くなってきたのでホテルへ。途中中華系のパレードみたいなものがあり道は大混雑。新しくなったマイクショッピングモール1階を抜けてホテルに戻ったのが2時すぎ。

 部屋は掃除終了で、気持ちよく昼寝。起きたら4時で、ちょっと他のブログを更新して5時ごろセントラルへ。カフェでちょっと休憩し、そのあと向かったのがウォーキングストリート。

 入り口手前のパタヤビアガーデンへ。行ってみるとそこそこ混雑していましたが、一人でもとりあえずは大丈夫そう。周囲はグループ客が多いです。

 ここでシーフードの炒め物とライス、水を頼んだのがですが、筆記用具を忘れて値段をメモできず。ただそれほど高くなく、味も良かったです。お気に入りになりそうな店です。

 そして8時ちょっと前にウォーキングストリートへ。まだ早いので、こういう時は人気店だろうと思いバカラへ。すでにお客さんは8分の入りで、ステージ上はさすがに美しい子が多い。

 一人だけ気のあいそうな子がいたので、飲み物を飲みながら雑談。と言ってもタイ語はできないので中学生英語です。続いて8時半ごろ、昨日の印象が良かったハッピーへ再び入店。

 やはり店はかなり大きくなりましたね。正面ステージだけでなく、左右にも新しくサブのステージが出来ていて、一度に踊っている人数が40人ぐらい?

 これがどんどん入れ替わるので、総勢100人前後?ちょっと想像がつきません。ただ話をしたいなという子には巡り合わず。店を出て今度はLKメトロへ。

 静かでレトロな雰囲気の道を歩いて、事前の情報を調べもせず入ったのが「パラダイス」。客の入りは半分ぐらい。ステージ上のダンサーは10人弱でちょっと寂しい感じ。

 「こりゃだめか」と思っていたら、目の前で待機していた子がアピール。見ると割と気が合いそう。というわけでこの子とじっくりお話。ちょっと満足してホテルに戻ったのが11時半。あっという間に夢の中へ。



 

第1224回 パタヤ第2日目の朝です

  おはようございます。昨日無事パタヤに到着。今はアベニューパタヤの隣にあるインティメイトホテルにいます。

 昨日はANAのビジネスクラスに搭乗。当たり前ですがさすがに広い。エコミークラスの2倍以上の占有面積があるように感じました。高価な座席ですが満席状態でした。(私は特典航空券です)

 座席その他の情報は、帰国後にまとめようと思っています。定刻通りに出発。羽田は離陸場所までの距離も少ないようで、空港内を飛行機でドライブする距離は成田に比べてかなり短いです。

 飛行ですが、結構小刻みに揺れる時間が長かったような気がします。春先は気流が不安定なのかもしれません。とはいっても水がこぼれるような揺れは無し。

 定刻よりも少し早めの3時45分頃にスワンナプーム空港に着陸。今回はANAの実力なのか、イミグレに近いゲートで数百m歩いてイミグレに到着。

 ビジネスなのでプライオリティレーンが使え、飛行機を出て10分ぐらいでスーツケース受け取り場所へ。当然早すぎてベルトコンベアは全く動いていません。

 椅子に座って15分ほど待っていると、ようやく動き出し4時15分ぐらいにスーツケースが出てきました。それを持って無申告の税関を通過。

 AKGさんとの待ち合わせ場所は6番ゲート付近ということで、行ってみると私の名前が書かれた紙を持ったお兄ちゃんが出迎え。このお兄ちゃんに案内されて、空港を出たちょっと先の歩道で待機。

 お兄ちゃんは「車を取ってくるので15分ほど待っててね」と言って、どこかへ。しばらく待っているとちょっと大きめのワゴンタイプの車で登場。

 4時40分ごろ乗り込んで、あとはお任せ。あらかじめ「安全運転をする運転手さんを」というリクエストを入れてありましたが、だいたい100km前後の速さで安定した運転でした。

 1時間20分ほどでパタヤ市街の近くに到着しましたが、そこから市街の混雑に巻き込まれ、結局ホテル着が6時20分。スワンナプーム空港からは1時間40分かかった計算になります。

 ホテルにチェックインすると案内された部屋は6階のジャグジー付きの部屋で、リクエスト通りパタヤアベニュー側の部屋でした。こちのほうが騒音が少ないです。

 とりあえず到着の知らせを実家に送り、まずは風呂。でかいバスにお湯をため、「はあ~着いたあ」とかなんとか言いながらゆっくり入浴。

 7時半に部屋を出て、まずはアレカロッジの前を通り、LKメトロを抜けてソイブッカオのツリータウンへ。確かにこの周辺にはビアバーが多いですね。欧米人ばかりが目につきます。

 ツリータウンは逆に想像よりも人が少なく、早くも苦戦しているのかという雰囲気。ツリータウンをセカンドロード側に抜けた角にある「J、Daeng」という店で夕食。某アジア系のお客さんが多いようで、相変わらず大声。隣にいた欧米人ファミリーもあきれ顔でした。

 その後はビーチロードに出て、ソンテウでウォーキングストリートへ。最初に入ったのピンナップという新しい店。可もなく不可もない印象。

 次に懐かしいハッピー。なんか店が大きくなった印象です。ここは結構賑やかでした。客も多く、以前の元気を取り戻した感じ。その後さらにバイパスという店へ。

 呼び込みにつられてはいったものの店内は閑散。ここはかなり苦戦しているなという印象。帰りがけにタブーを見てみましたが、お客さんが少ない。店内を一回りして、「もう疲れたからいいや」と思ってホテルへ。

 10時半に戻って初日の徘徊が終了。11時に就寝。今日は7時に起床です。