FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1266回 エアアジアが「令和スタート記念セール」を実施中

 朝からまずまずの天気ですが、この後気温は上昇しそう。5月末からハワイ旅行を予定しているので、目下その準備中。帰国後は、最近注目しているチェンライ方面への旅行を考えています。

 今日の朝刊には、70歳までの雇用なんていう記事が書かれていましたが、こういったことが法律的に決まってしまうと、老後にのんびり旅行なんていう希望は満たされない人が多くなりそう。

 その意味では私は逃げ切り世代?現役時代にため込んだ貯金を使って優雅な旅行を楽しめる最後の世代かも。若い人にはちょっと申し訳ない気もしますが、そのためにも日ごろから節約に励んでいます。

 それにしても、これからは一生働かないと日本という国を維持できないということでしょうか?少子高齢化の影響は息子の代に直接響いているようです。

アジアトラベルノートより
 
 エアアジアグループがセールを開催だそうです。名付けて「令和スタート記念セール」。セール期間は5/19まで。旅行期間は10/31まで。

 注目の運賃はバンコク行きが片道10000(福岡)~13900円(札幌)となっていて、成田は11500円~。諸費用込みだそうですからかなり安い。

 旅行期間も長いので、便利そう。ただしタイムスケジュールは確認していないので、日中に運行している便があるのかは不明です。(私は夜行便が苦手です)

 またドンムアン空港から市街のホテルへの移動が、タイミングが悪いとタクシーの大混雑にぶつかり、1時間ぐらい待つこともあります。

 バスもあるようですが、接続先はモーチット駅やビクトリーモニュメント駅になるようで、そこからの移動が面倒そうです。とはいえ、その近辺からタクシーで移動という方法もありそう。

 だったら空港からタクシー利用のほうが便利ということにもなりますが、この辺りはタクシー乗り場の混雑具合を見て判断するしかなさそうです。

 ちなみに旅情あふれる鉄道利用という選択肢もあります。私自身は最初からのこの選択肢を全く考慮したことがないので実態は不明。しかし乗ってしまえば、のんびり移動。

 到着先のフワランポーン駅からMRTやタクシーを使って移動、ということも考えられそうです。途中のバンスー駅で下車してMRTに乗り換える方法もありそう。

 ついでに今ちょっと時刻表を調べてみたら、1時間に1本程度しか運行されていないようです。忙しい旅行者には不向きですね。それでも運賃を見るとかなり安い。

 バンコクに行き始めたころは、とにかく少しでも安い運賃、満足できるぎりぎりのグレードのホテル、なるべく長く滞在、余った金は夜遊びという姿勢が顕著でしたが、最近は加齢に伴ってかなり意識が変わり、夜遊びは控えて旅行そのものをグレードアップしています。
 

 

第1237回 バンコクからさらに足を伸ばすとしたらどこへ?

  今日も朝方は春らしからぬ冷え込み。その分青空が美しいです。ちょっとドライブにでも行こうかなと思ったのですが、明日の方が暖かくなるようなので、今日は自宅近辺で過ごすことにしました。

 昨日次回のバンコク旅行に備えて、バンコクからさらに周辺諸国に足を伸ばしたら、そのチケット代はいくらぐらいかかるのかというのを調査。

 その結果わかったこと。いずれもLCC等による最安チケットの片道価格ですが、クアラルンプールが11000円ぐらい。ホーチミンが20000円。シンガポールが17000円という結果です。

 他にも行きたい場所はあるのですが、まあだいたいの傾向を調べるということですね。早い話がクアラルンプールが一番行きやすい。

 ただクアラルンプールは一度行って、市内の主な観光地はオプショナルツアーで見て回ることができ、あと行きたいのは「バトゥケイブ」と呼ばれる洞窟寺院ぐらい。

 まあ他にもバンコク同様、いろいろと面白い場所もあるのだと思いますが、思ったよりも小さな都市でしたので、行きたい場所も限られそうです。

 ホーチミンは、やはり私の年代ではベトナム戦争の記憶があるので、その後の様子を見たいなと思っています。最近はベトナムからの留学生も多いということを聞いていますので、こういったことにも関心があります。

 シンガポールは、どうやら近代的な都市のようで、博物館や動物園の類が充実している感じ。きれいな都市というイメージがあるので、一度は見てみたいなと思っています。

 いずれも旅行期間が少し長くないとバンコクからさらに足を伸ばすというのは大変だなと感じていますが、あと5年もすると、そういった海外都市を飛行機で結んで動き回るという旅行そのものが、体力の関係で難しくなるのではということも感じて、時間との競争だなと思っています。

タイランドハイパーリンクスより

 まもなくタイではソンクラーンの季節となりますので、このお祭り時期を狙ってタイを訪問する方も多いと思います。そんな中、BTSとBRTは60歳以上の高齢者の方が無料になる乗車券を発売だそうです。

 といっても元々これらの鉄道の運賃は日本の鉄道に比べてもともとかなり割安という気もします。ただ切符売り場で身分証明書を提示すればもらえるみたいですから、混雑している券売機に並ぶ手間は省けそうです。

 BTSのトンロー駅とオンヌット駅の間でスリを行っていたモンゴル人3名が逮捕だそうです。最近のBTSは結構混雑しますので、手荷物に注意が必要。

 背中側に担ぐバッグは最悪。わざわざそれを胸のほうで担ぐ人も多いです。私は移動中常にショルダーバッグを持っていますが、左側に持ち、その上から左手で抑えるようにしています。

 トリップアドバイザーが人気エアラインランキングを発表。1位はシンガポール航空だそうで、一度は乗ってみたいです。2位以下はカタール、エバー、エミレーツ、JAL、だそうでANAは10位。

 個人的には11位以下が気になるところです。