一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1000回 チャイナのチケットを予約しました

 マイペースで書き続けてきたこのブログもついに1000回。バンコクに長期滞在しているならともかく、年に数回行くだけで更新が続くかなと思っていたのですが、1000回に達したということはすでに3年ぐらい書き続けているということになります。

 それを記念してというわけではないのですが、この土日に7月のバンコク旅行のチケットの予約を完了しました。日程は7/13~17の4泊5日で、私にとってはかなり短い日程です。

 間に3連休を挟んでいるので混雑するだろうなと思っていますが、前回の旅行が3月なので、まあちょうどよい頃合いかなと思っています。

 肝心のチケットですが、予算の関係もあり、ビジネスクラスを希望しているものの、往復で15万を越すような金額では、5日間の日程ではコストパフォーマンスが悪いなと感じました。

 一方LCCのエアアジアのエコノミーを使えば、チケット代は5万以下で抑えられることも分かりましたが、狭い座席に押し込められて6~7時間我慢するというのは辛いなという気持ちもあり、それだったらいつも使っているチャイナエアラインのエコノミーでも十分ではと決断。

 さらにチャイナの台北乗り換えが面倒でないなら、いつものようにチャイナのビジネスはどうだろうかと考え、決断が堂々巡りとなり、なかなか決まりません。

 だったら先ずは座席状況の確認だと思い、上記の日程でチャイナのビジネスクラスを見たら、数日前は空席があった行きの安いビジネスの座席が売り切れ。

 「こりゃまいったな」と思いつつ、だったら行きはエコノミー、帰りはビジネスにしたらどうかと思い調べてみると、今度はOK。ということで、今回の旅行は行きがエコノミー、帰りがビジネスというちょっと変則的なチケットになりました。

 というわけでこのチケット代ですが、往復で約9万円弱。この金額なら、直行便のJALやANAのエコノミーでもいいのかなという気もしますが、JALで午前便のチケット代を見ると、離陸時刻によって7.7~9.6万程度になるようです。

 だとすれば、たまにはJALでもよかったかなという気もしますが、これは今後の楽しみにしたいと思っています。

 次に宿泊ですが、何回も書いているように第一候補は「エータスルンピニ」ですが、予約をお願いする旅行代理店については考慮中です。

 また4泊しかないので、二つのホテルを経験するというのはちょっと厳しいような気もするのですが、アソークのターミナル21併設の「グランドセンターポイント」は一度は泊まってみたいなと思っています。

 理由は単純。ともかくホテルの場所が良いこと。ここならスワンナプーム空港からARLを使ってマッカサン駅で乗り換えて直ぐですから、悪名高い?空港タクシーを使わなくても済みます。

 またアソーク駅はMRTやBTSの交通の要にあるので、どこに行くにも便利です。問題は宿泊料金。どうやらかなり高いようなので、「やっぱりちょっと無理か」という気もしています。

 まあこの辺りはまだ時間があるので、楽しみながら決めたいなと思っています。


 

第999回 チケットはやはりチャイナエアラインで、ホテルはエータスルンピニ?

 昨日は暑い1日でした。夜になったら少し気温が下がるかなと思ったのですが、夜寝るまでほとんど下がらず、寝具を薄手のものに変え、窓を開けて寝ましたが寝苦しかったです。

 今日も朝から青空が広がり暑くなりそう。まだ5月なのにこの暑さではたまったもんじゃないなと感じます。通勤されている方はなおさらだと思います。

newsclip.beより

 16日から17日未明にかけて一斉取り締まりが行われたようで、不法滞在や不法入国者が逮捕という記事が出ています。日本国籍の人はいなかったようですが、中には6~7年不法滞在をしていた人もいるということです。

 それだけタイが暮らしやすいのかなという気もしますが、であるならきちんとした手続きを行えばよいのになあ、とつい思ってしまいます。しかし、そういった手続きが面倒に思えるような性格、もしくは経済力が背景にあるのかなとも思えます。

 さて今日は7月のチケットでプレミアムエコノミーを選択して、スカイスキャナーでチケット代を調べています。検索条件は往復ともに基本的に午前便を指定。

 乗り継ぎは1回だけもしくは直行便として検索すると、時間的に好みだったのが、行きがスクート、帰りがANAという便です。両者ともに直行便ですが、チケット代を見るとなんと約15万。

 経由便ですがチャイナのビジネスより高い!さらに行き帰りにJALを使うというのもやはり良さそうなのですが、これが16.3万で、とても予約する気になりません。

 まあそれでもこういったチケットが販売されているということは、利用する方も多いということなんでしょうね。まあ日系の航空機は、エコノミーでも8万以上しますし、ビジネスクラスは20万を越えるようですから、16万は安いということなのかもしれません。

 というわけで、こりゃやはりいつものチャイナだなと気持ちが傾いています。もし予約がいっぱいなら、次がチャイナのエコノミーか、乗り換えが面倒なら日系のエコノミーかなと思っています。

 また宿泊は基本的にこれまたいつもの「エータスルンピニ」。ただこのホテル近年宿泊代が値上げ気味なので、これまではいつも「旅ランド」という現地旅行代理店で予約してきましたが、少し他の予約サイトの値段も参考にしようかなと思っています。

 今旅ランドさんのサイトで値段を見たら1泊3100Bでした。以前は2500B以下だったと記憶しているので、「上がったなあ」と感じます。

 そこでヤフーで単に「エータスルンピニ」と入力して検索したら、楽天トラベルが出てきたので、その宿泊料金を確認すると、税金やサービス料を含めてバーツに換算すると3000Bぐらいでした。

 楽天トラベルは、国内旅行でよく使っているサイトで、楽天カードも所持しているので、まあまあ使いやすいなと思っています。

 次に安売りでよく耳にするagodaを見たら、「今日だけ」という注釈付きで1泊が7333円の表示。しかし以前こういった安売り表示に釣られて予約を進めたら、いつの間にか税金サービス料が加算されて合計額が予定より多くなってしまったことがあったので、それ以来agodaは避けています。

 ちなみに今回慎重に画面を進めて4泊の総合計額を見たら34524円で、1泊換算が8631円となり、これだと2500Bぐらいの換算になるのかもしれません。つまりかなり安いということですが、どうも以前の記憶がトラウマになっています。