FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1106回 5泊6日の旅行日程でパタヤは厳しい?

  三連休の最終日ですね。一昨日、昨日と天気が良かったので私も「どこかに行きたいな」と空を見上げて考えていたのですが、たぶんどこもかしこも混雑するに違いないと思ったので自粛。

 20日から出かける北陸4泊5日の旅行を楽しみにして、それまでは節約です。

newsclip.beより

 チェンマイのカラオケバーで、韓国人男性が16万Bの請求を受けたという記事が出ています。トゥクトゥクで連れられて行った場所のようですが、店内では10人ほどのホステスに飲み物を奢ったそうです。

 どんな奢り方をしたのかは不明ですが、仮に1人に1000Bと考えても、10人で1万B。その他自分の飲み物やチップを含めれば、多めに見積もって数万Bになりそうですが、さすがに16万Bはないだろうという気がします。

 男性はいったんはクレジットカードで支払ったものの、警察や韓国大使館に被害を訴え、最終的に12万Bが返還されたとのことですが、よくそれで収まったなという気もします。

Fly Teamより

 タイ国際航空が10/6~10/12まで名古屋就航記念運賃を設定だそうです。対象搭乗期間は10/13から来年1/31まで。料金が33000円からだそうですが、設定がない期日もありますので、詳しい内容はタイ国際航空のサイトで確認してください。

 さて次回の私の旅行予定は11月終わりから12月にかけての5泊6日で、飛行機は行き帰り両方とも午前出発の直行便。従って初日はバンコクに夕方到着。

 問題はそこからの旅行計画。当初は5泊なので、前半2泊はナナ近辺、後半3泊はシーロム近辺と考えていたのですが、最近のニュースでパタヤ北部に新しいショッピングモール、ターミナル21パタヤが出来たとのニュースがあり、ここを見に行きたいなと考えるようになりました。

 というわけで、初日に夕方着なので、そのままパタヤへ移動。2泊して後半3泊はバンコクも良いなと考えているのですが、問題はこれだと初日の移動が大変。

 だったら初日はバンコク1泊、翌日パタヤに移動。2泊してバンコクに戻り2泊と言うのも良いかなと考えましたが、何だか移動ばっかりで疲れそうだなという印象もあり、それなら当初の予定通りバンコク5泊かなと、計画が堂々巡りをしています。

 さらに移動の疲労を軽減するなら、いつものベルトラベルではなく、タクシー等での移動も考えると良さそうですが、そうなると料金的にコストがかさみ、だったらその分をバンコクの宿泊費用に上乗せして、少しグレードの高いホテルに宿泊しても良いのでは、とまあいろいろな可能性を考えながら楽しく悩んでいます。

 他にも2泊だけパタヤではなく、チェンマイ等、地方都市でもいいかなという気もしています。いずれにしても5泊は恵まれた旅行期間だとは思うものの、バンコク以外の場所を訪れるのはちょっと中途半端な期間だなと感じています。



 

第1104回 11月バンコク旅行計画、タイのインフレ率

  気温は低いものの朝から曇りですっきりしない天気です。10月に入って、いくつかのサイトで11月以降のホテルのキャンペーン宿泊価格が提示されてきたなと感じています。

 私の次回の予定はJALのエコノミークラスで行く11/29~12/4の5泊6日。前半2泊はナナ駅近くの読者の方から教えていただいた「シトラススクンビット6」にしようかと思っています。

 後半3泊はいつもの「エータスルンピニ」か、ちょっと趣向を変えてラチャダムリやチョンノンシー、スラサック、そしてサパーンタークシン駅付近のホテルでもいいかなと思っています。

 選択の基準は、それぞれの駅から500m以内で価格が1泊7000~10000円程度。この辺りの価格帯のホテルが使いやすいなと感じています。

 この価格を越えるとさらなる高級感が感じられますが、従業員さんもそういったことを意識しているのか、逆にフレンドリーさを感じなくなります。

 また1泊はバンコク、2泊パタヤ、後半2泊をバンコクという、ちょっと強行軍でもいいかなという気がしてきました。パタヤを考えている理由は、先日このブログに書いたノースパタヤに新しくできたショッピングモールに行ってみたいなと思っているからです。

 というわけで、今グーグルマップを見ながらノースパタヤにある、1泊が5000~7000円ぐらいでレビュー評価が4.2以上あるホテルを探しているのですが、拡大率を上げると本当に多数のホテルが出てきてびっくりです。

newsclip.beより

 9月のタイ・インフレ率は昨年比1.3%だったそうです。なるほどじわりじわりと上がっているんだなと思い、改めてここ2000年以降のインフレ率をネットで調べてみたら、平均がだいたい2.1%ぐらい。

 ということはここ10年で物価は2割以上、20年で1.5倍ぐらいまで上がっているという計算になります。一方バーツと円の為替の変化を見ると、2008~2012年の間は1Bが3円を切っていました。

 現在は1B3.5円ぐらいですから、単純計算で3.5÷3=1.17となり、為替の面でも値上がりを強く感じることになります。早い話が10年で物価は1.5倍ぐらいになったように感じるということです。

 10年ぐらい前、年金で海外暮らしなんてことが話題になり、多くの方が海外移住を試みた話を聞いています。当時私も気になってチェンマイが良さそうだなんてことを考えていました。

 ニュースでは、その当時マレーシアが移住先のナンバー1候補だったと思いますが、タイに移住した方も多いはずです。しかし年金の額はアップしませんから、物価の上昇に困っているのではと想像しています。