FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第985回 ウタバオ空港の活用、ノックスクートが成田から発着

 昨日は朝から雨で、「鬱陶しいなあ」と思っていましたが、昼が近づくと徐々に小雨になり、昼食後は青空も見えてきました。それとともに気温も20数℃まで急上昇。

 今日は朝カーテンを開けたらすでに朝日が出ていて良い天気です。ゴールデンウイーク前半まではこの天気が続くようで、私も一通りのブログの更新が終わったら、最近借りた市民農園に行き、ナスの植え付けを行う予定です。

日本経済新聞より

 バンコクからパタヤに行く方法は、タクシーやバスが基本的な方法だと思いますが、タイの地図をよく見るとパタヤ近くに「ウタパオ空港」というのがありますね。

 距離的にはバンコクから150km前後だと思われるので、飛行機では近すぎてスワンナプーム空港とウタパオ空港を結ぶ航空路線は設定されていないようですが、ウタバオ空港からは結構様々な方面への飛行機が飛んでいるようです。

 ネットで調べてみると、タイの南のリゾート地であるプーケットやサムイ島、ウドンタニやチェンマイ、ハジャイ、更に海外ではクアラルンプールやマカオという都市に行けます。

 そういった事情があるのか、どうやらウタバオ空港に第2滑走路を建設することが決まったようで、さらにそこからバンコク市街まで45分で移動できる高速鉄道?を建設するという計画も承認。
 
 パタヤ近辺を通過するのかどうかは不明ですが、鉄道が開通すれば当然最寄駅からソンテウを使って市街入りという方法も出てくると思われるので、パタヤ方面への移動は今後ますます便利になりそうです。

乗りものニュースより

 LCCのノックスクート航空が成田~バンコク便を6/1から開設するようです。フライトスケジュールは成田発が13:55で、バンコク着が18:25。時間的には結構いいかもと感じました。

 しかし帰国便の離陸が深夜の2:20だそうで、時差を考えると日本時間の明方4:20。これはシニアにはきついです。成田着は10:55。元気な人向きですね。

 ちなみに運賃は、片道がエコノミー9500円からで、ビジネスが22500円~となっていて、諸税込みだそうですからかなり安い。適用される旅行期間は、6/1~10/27までだそうです。

 帰りの便が使いにくい時間帯だなと感じますが、夜遊び派は、「最終日まで遊べる」と感じるかもしれません。またこういったLCCの就航が増えれば、既存の航空会社の座席にも余裕ができるので、運賃への影響もあるのではと別の意味で期待しています。
 
関連記事

 

簡単に書かせて頂きます。LCCの利点は低料金が第一に出て来ますが、片道のみ!も可能な事も。つまり行き帰りが違う航空会で渡航も可能。片道のみマイレージ特典航空券も可能ですよ

  • 2018年04月26日木
  • URL
  • someone #-
  • 編集

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。確かにそうですね。そう考えると行きはノックスクート。帰りは別の航空会社で
好みの便を選択という方法もありそうです。分かっていたことなのに、いつも往復便を予約という習慣が根付いて
いましたので、発想が硬直していたようです。ありがとうございました。

  • 2018年04月27日金
  • URL
  • hoku-thai #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/951-93f56fbb