一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第927回 クアラルンプール市街はバンコク市街の様子に似ている?

 いつの間にか1月が終わり、早やくも2月です。私が寝ている部屋の窓は東南側に向いているので、朝起きてカーテンを開けると頭上に青空が飛び込んできます。

 これを見て「よし今日も頑張るか」という気になるのですが、徐々に日の出の時間も早くなり、また太陽が昇る位置も少しずつ北側に移動し、いよいよ春が近づいてきたなという感じです。

 2月に入り、中国のゴールデンウイーク?である春節が近づいてきました。今年も中国の人たちは、この時期世界中に散らばっていくんだろうなと思っていますが、渡航先で人気があるのは日本とタイだそうで、だとするとパタヤは大混雑だろうなと思えます。

 春節の日程ですが2/15~2/21だそうで、運悪く自分たちの旅行がこの時期と重なってしまった人は、あちこちで混雑を覚悟する必要がありそうです。

 一方バンコクポストによれば、バンコクはこのところ低温傾向となっているようで、今日のバンコクの最高気温は27℃と書かれていますので、雨さえ降らなければ過ごしやすいように思えます。

 しかし雨の方はタイ南部で激しく降っているようで、場所によっては道路が冠水しています。私も3月旅行では雨具持参だろうなと思っています。

タイランドハイパーリンクスより

 日本のAKB48と姉妹関係にあるBNK48の2期生のオーディションが行われるそうですが、これに応募した人数がなんと10782人に達したそうです。

 以前2016年に行われたオーディションの参加者は1357人だったそうですから、爆発的な増加です。バンコクの若い女性たちの間にAKB48という名前が浸透しているんだなと感じました。

 さて3月旅行でバンコクからマレーシアまで行ってみようと思い、図書館からマレーシアのガイドブックを借りてきたり、マップルマレーシアという定番ガイドブックを新しく買ってじっくり読んでいるのですが、いろいろ本屋さんで調べていると、マレーシアのガイドブックは意外に少ないということに気が付きました。

 ひと頃海外で年金暮らしという言葉がブームになったような時期があり、東南アジアは物価が安いので移住希望者が多いと言われていました。

 中でもマレーシアは移住希望が多いということで、いろいろな移住関連ガイドブックで紹介されていましたが、最近はそういった話をあまり聞かなくなりました。

 その昔私は一時期ハワイにはまっていて、とにかくハワイで長期滞在をしたい、「コンドミニアムを買っちゃおうか」なんて悩んだこともありますが、結局そんな金があったら、もっと頻繁に旅行に行けるという考え方に変わっています。

 一方日本よりも諸外国の物価の上昇が続き、為替も円安傾向が続いていますので、海外に長期滞在という夢もなかなか実現できそうもないなと思うようになっています。

 ちなみにタイとマレーシアはお隣の国と言うことで、クワラルンプールの鉄道網の乗車方法等もバンコクのBTSやMRTに似ているように思えます。その意味ではバンコク旅行の知識がいろいろ役立ちそうです。

  
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/892-73634a43