一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第926回 ARLの始発が5時半に、バンコクのプラネタリウム

 静かな朝だなと思って起きましたが、外を見たら天気予報通り雪でした。車の屋根の上には5cmぐらい積もっていて、今も降り続いています。今日は1日家の中で過ごすことになりそうだと思いつつ、先ほど朝食を食べ終わりました。

newsclip.beより

 空港~バンコク間を結んでいるARLの始発時間が、2月から5時半になったようです。3月の旅行では、私はいつものチャイナを使う予定ですが、これの出発時刻がスワンナプーム空港8:30となっています。

 ということは空港着は通常2時間前を目安にすることが多いので、6:30前後となり、その結果ホテルを6時前後に出発ということになります。

 ところが、6時にホテルのフロントで「メータータクシーを」とメーターを強調して依頼するのですが、乗り込んだ瞬間「空港までは500Bだよ」という運転手が二人に一人はいます。

 そのたびに「ノー、降りる」と言うと、だいたいがすぐにメーターを使ってくれますが、それでもやはりこのやり取りが朝からあると、空港までの道のりが非常に遠く感じられます。

 というわけでARLで行ければなあといつも思っているのですが、始発が5時半となれば空港には6時ごろ着くはずで利用価値が大きくなったなと思います。

 ただし問題はARLに接続するBTSやMRTの始発時間です。調べてみたらBTSは駅によるのでしょうが5時半ぐらい。しかしMRTの方はどうもはっきりしない。6時ごろのような気もするのですが、これだとARLの始発には乗れそうもないですね。

 というわけで、ARLだけでなくBTSやMRTの朝の運行時間がはっきりしないと、朝はやはりタクシー利用というのが正解かなという気がします。

バンコクポストより

 先日日本でも観測できた皆既月食の記事が出ています。タイの人たちの中にもこういった天体現象に興味を持っている人は多数いるようで、大きな望遠鏡を持ち出して観測している様子の動画が掲載されています。

 タイの場合、ちょっと市街を離れれば、星も多数見えるのではと思っているので、星空観測ツアーがあれば参加したいなと思っています。

 しかしネットで調べてみてもそれらしきツアーは見つかりません。だとすればプラネタリウムはどうだろうか?と思って、エカマイ駅近くにある科学博物館内のプラネタリウムについて調べてみました。

 入場料は30Bで「安い!」と思ったのですが、天体ショーの説明はタイ語ということで、ちょっとがっかり。しかしここにはプラネタリウム以外に科学技術館、ミニ水族館、自然科学館もあるようで、全体として子供向けの施設みたいです。

 ゆっくり見て回れば大人でも1日は楽しめそう。ちなみに場所はエカマイ駅を降りてバスターミナル方面に向かい、そこを通り過ぎて100mぐらい先の左側みたいです。
  
関連記事

 

英語の回があったと記憶しています

こんにちは。

国内で避寒しようとして、南に来たのですが、
当地で観測以来の記録と報道されて、あてが外れています。

それはさておき、エカマイのプラネタリウムの英語の説明が
限られた回数でしたが、2年ほど前に足を運びましたが、
その当時はありました。

科学技術館はやや工学寄りで、
例えば小学校高学年以降の子供が、原理を知ってから、実際に手と体を動かして、どうなるのかを観ることができる展示もありました。

自然科学館は、やや離れ場所にあり、
文科省(?)関連のビル内にあったと思いますが、
より年少の子供も含め遊べる遊園地的な面もあり、
遊びを通して科学に触れてほしいとう
関係のタイ人の科学教育への想いが強く感じられました。

水族館は、ほんとうにミニです。またバンコク近郊には、公営のちゃんとした植物園があることを知りませんが、不思議に思います。

  • 2018年02月05日月
  • URL
  • なまけもの #-
  • 編集

Re: 英語の回があったと記憶しています

なまけものさん、いつもありがとうございます。

プラネタリウムの情報ありがとうございます。エカマイのこの辺りの科学施設は子供向けのものが
多いようですね。そう考えると英語の説明はなくなってしまったのかも。

 私は現役時代、日本でも関東のあちこちにあるあちこちの科学館に行って、なるほどこうやって
実験ができるのかとずいぶん授業の参考にさせてもらいました。

 タイに行けば違った観点からの説明もあるかなと少し楽しみです。

 プラネタリウムもオアフ島で行きましたが、日本のプレネタリウムと違って南十字星等を見ることが
出来るので、ちょっと違う星空だなと感じました。

  • 2018年02月06日火
  • URL
  • hoku-thai #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/891-5fa3e0ac