一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第894回 パークプラザバンコク、バーツ高が進んでいます

 今日の朝は強烈な冷え込みでした。この冬一番で、起きてファンヒーターのスイッチを入れたら室温の表示が4℃。

 とりあえずトイレに行って、室温が10℃を越えるまでベッド内にいましたが、ともかく寒いのはたまりません。暑い方は我慢できるので、やはり私は南方系の国が向いているようです。

アジア・トラベル・ノートより

 年末年始のバンコク旅行で宿泊先を決めかねている人の参考になるかもしれません。スクンビットソイ18にあるパークプラザバンコクの紹介記事が出ています。

 パークプラザというのは、アソーク駅近くに2軒あります。一つがアソークの大通りを南に200mほど下った右側で、駅からも近く便利そうだなと思っています。

 もう一つがこの記事で紹介されている、ソイ18にあるホテルで、駅からは500mぐらいだと思います。一読した限りなかなか感じが良さそうです。

 ただ私が好んでいるバスタブは、少しランクが上の部屋にしかないようで、これはマイナス点。それ以外は特に問題なさそう。1泊が7000円前後というのもありがたいです。

 またソイ18を挟んだ向かい側にある「マイトリアホテル」も似たような感じだとか。

 それにしても、ここの所どういうわけか円安バーツ高が進み、今日のヤフーのレートは、1Bが約3.5円。1万円が2900Bを切っています。

 昨年は1Bが約3円でしたから、15%以上の値下がり。逆に言えば、旅行者にとってはタイの物価が15%以上アップしたということになります。

 昨年1泊2000B(6000円)だったホテルの宿泊価格は7000円ということですから、厳しいなあというのが実感です。タイは物価が安いというイメージも、もう少し円安が進むと、日本と同じ物価だということになりそうです。

 年末の旅行では10万円を旅行費用として両替すると、これまでは33000Bになりましたが、今年の年末は28600B程度ということになり、両替屋さんでがっくりすることになります。

 その意味では、強い通貨を所持する必要がありそうで、それは何かといえばドル。つまり円高時にドルに両替して、タイへは円ではなくドルを持参するとよいということになりますが、たかだか10万円ぐらいの両替でそこまで気を使うのもちょっと馬鹿馬鹿しい気もします。

 ただ私はハワイ旅行用に円高時にため込んだドルを持っていますので、最近は両替をするときはそのドルを使い、円は滅多に使っていません。

 その意味では、ドル円やドル、バーツを組み合わせて、それぞれの通貨が高くなった時に両替するというのが良いのかもしれません。またそういった知識が十分に蓄えられればFXでも儲けることができそうです。

関連記事

 

バーツ高、気温低下

記事を拝見して、ガッカリしました。
来月上−中旬の日々の費用が少し厳しくなるなと感じました。
1万円で3000バーツを割るなんてと、改めてビックリです。

タイ滞在の途中で、マレーシアではありませんが、第三国に行くことにして、
ホテルの予約変更などもたいへんでした。入出国カードの書き方にも注意しないと。

持っているタイ株がもっと上がって欲しいですが、多少は輸出もやってたはずなので、影響はどうなのだろう。外国材料を輸入している程度は? 勉強不足に気づきます。

寒さにはお気をつけて下さい。
わたくしは、水洗い可能な ごく薄手の電気敷き毛布を使っています。低温ヤケドのリスクも指摘されていますが、安価で手軽で、重宝しています。
トイレと廊下にはオイルヒーターを設置しています。
温度差は、からだにショックです。温度差をなくす投資も重要です。
お元気で。

  • 2017年12月14日木
  • URL
  • なまけもの #-
  • 編集

Re: バーツ高、気温低下

 なまけものさん、いつもコメントありがとうございます。円安、バーツ高になる理由は、私には
さっぱり分からないのですが、単純に考えて、それだけタイには発展の余地があり、日本は
借金ばっかりの少子高齢化国ということなのかなと思っています。

 だとすれば私が所有しているセゾンの投資信託も、もう少し上昇してもよいのではという気も
しますが、最近どうもパッとしません。積立額を少し減らそうかなとちょっと悩んでいますが
積み立ての場合は、伸び悩んだいるときこそチャンスだという考え方もありますね。

 入出国カードですが、11月のチャイナの旅行では以前のものと同じでした。ただ数年前は
この半券をパスポートにホッチキスでとめてくれたのですが、今は単に挟むだけなので
旅行中の紛失に注意が必要だなと思っています。

 寒さ対策、私も電気敷毛布は使っています。問題は深夜に1回だけ利用するトイレへの
往復ですね。1軒屋なので、オイルヒーター等は熱が拡散するので使いにくいです。
入浴時だけは、ファンヒーターで脱衣場を少し温めています。

 しかしこんなことはこの家を建てる当時は全く考慮していませんでした。分かっていたら、
もう少し間取りを真剣に考えたのになあと今になってちょっと後悔しています。

  • 2017年12月15日金
  • URL
  • hoku-thai #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/858-27f45435