一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第873回 バンコク・パタヤ旅行4日目の昼過ぎです

 バンコク旅行4日目ですが、昨日からパタヤに来ています。昨日は朝8時に起きて朝食。その後ベルトラベルでパタヤに向かう予定で、迎えが12時半の予定。

 午前中はこのブログを更新して、その後昼食用にと思い、ランドマークホテル1階にあるパン屋さんで、パンを物色。しかしおいしそうには見えましたが、値段が妙に高い。

 クロワッサン1個が100B前後ですから、「こりゃだめだ」と思って購入を断念。結局朝食を結構食べたので、昼は抜くかと思い、部屋でのんびり。

 チェックアウト時間を確認すると、部屋によって異なるようで私の場合は12時といわれました。というわけで11時50分ごろに部屋を出てチェックアウト。

 そのまま入り口付近の椅子に座って読書。迎えは12時40分ごろ到着。すぐに出発。営業所には1時15分ごろ到着。乗り換えて1時半出発。途中で大渋滞。

 30分以上ノロノロ運転が続きましたが、渋滞の原因は事故でした。車が横転し、3車線ある道路の2車線の通行をふさいでいました。そこを通過したら流れも良くなり3時30分過ぎにパタヤに到着。

 再びバンに乗り換えて4時頃アレカロッジに到着。懐かしいグリーンタワーですが、案内された6階の部屋は改装されきれいになっていました。バルコニーからはプールが見え、部屋も広くて快適です。

 荷物を整理して、まずはちょっと昼寝。その後バスタブに湯をはってのんびり入浴。ランドマークはシャワーだけでしたので、身ぎれいになるとはいえ、風呂に入った感じがしません。

 6時半にアレカロッジの入り口で読者のEさんと待ち合わせ。初めてお会いするわけですが、すぐにお互いを確認。そのまま夕食へ。場所はアレカロッジに向かうアーケードの中の「ビーフィーター」というステーキ屋さん。

 人気があって、予約が必須という店のようですが、何とか予約なしで座ることができました。頼んだのは150gのオージービーフですが、肉は柔らかく、なるほど人気があるのもうなづけるなと思いました。

 食後はソイブッカオからソンテウに乗り、ウォーキングストリートへ。ちょっと時間が早かったのですが、最初にバカラへ。そこそこ美しい子がいると思いましたが、あまり愛嬌を振りまく子はいません。ただバンコクの店よりも感じはいいですですね。

 続いてセンセーション。音楽がちょっとうるさいのですが、まあ我慢できる範囲です。しかしパタヤのゴーゴーは喫煙者が多くて、煙に弱い私にはつらいです。

 横にいた韓国系の若者がスパスパやるので、最初は我慢していましたが、途中で「もういいや」と思って退店。

 そこで、最近パタヤでも人気があるという噂されているらしい「パレス」へ。それほど大きくない店ですが、お客さんは多数。また女の子も割と愛想が良かったです。

 さらに昨年立体4目並べを楽しんだ「タブー」という店へ。「懐かしいな」と思いながら入っていくと、またしても昨年と同じ席に案内され、因縁を感じました。

 昨年一緒にプレイした子にも会うことができましたが、「疲れたな」と感じたのでこの日は終了。ホテルに戻ったのが11時です。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/837-1c463984