一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第860回 プミポン前国王の葬儀が無事終了、ランドマークホテル

 土日に台風が通過。今日はまだ風が少し残っていますが、朝から青空が見えて良い天気です。今日はなぜか6時に目が覚めました。もう一度寝ようと思ったのですが寝られず。

 いつもは7時半起床なので、寝不足のはずですが、割と爽やかな目覚めです。11/14の旅行出発日は、たぶん早朝5時起きになると思うので、早起きは歓迎です。

newsclip.beより

 バンコクでは特に波乱もなくプミポン前国王の葬儀が無事終了したようですが、その様子は日本の新聞ではほとんど報道されませんでした。

 葬儀には10万人を超える人々が集まったそうで、各地に設けられた献花台にも多数の人々が集まったようです。30日は喪明けだそうで、今日から少しずつ通常の生活が戻ってくるのだと思います。

 それにしてもすごい数ですね。それだけプミポン前国王に対する敬愛の気持ちが強いのだと思います。当然ながら観光客はそういった国民の気持ちを踏みにじるような行為は普段から慎まないといけませんね。

 9月にタイを訪問した人は、昨年同月比5.8%増の2555689人だそうで、ものすごい数です。内訳で最も多かったのが中国人で76万人、次がマレーシア人で24万人、そして韓国人で13万人、日本人13万人、以下ラオス、インド、シンガポール、カンボジア、オーストラリアと続いています。

 つまりタイを訪れる人の半分は中国、マレーシア、韓国、日本人ということになり、そのうちの半分は中国人ということになりそうです。

エキサイトニュースより

 11月の旅行では、バンコクに到着した最初の1、2泊めにナナ駅近くにあるランドマークホテルに宿泊することを決めました。宿泊代は、バンコクでは初めてとなる1泊1.4万円台で、この料金に見合う快適な滞在ができることを期待しています。

 そんな中エキサイトニュースでたまたまこのランドマークホテル紹介の記事がありました。一読してみましたが、さすがに値段だけのことはありそう。ますます楽しみになってきました。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/824-7fb9ea7a