FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第854回 バンコクの物価、パタヤのアンダーウォーターワールド

 円とバーツの為替レートを見たら、今は1B が3.4円ぐらい。1万円を両替すると以前は3300B前後になりましたが、今は2900B前後になるようです。

 ということは実質的に日本から行くと1割以上の物価高ということになり、昨日書いたホテルの宿泊費ですが、実質7万円前後になりますね。訂正しておきます。私の頭の中にかつてのレートがしみ込んでいました。

 しかしこうなると年金を当てにしてバンコクで暮らしているような人は、真綿で首を絞められるように少しずつ生活が苦しくなっていくのかもしれません。

 物価の安いアジアの国で長期滞在なんていう特集が5年ほど前にずいぶん盛んになっていましたが、最近はあまり聞くことがありません。

 今日はDACOというフリーペーパーに出ていたフジスーパーのチラシをちょっと見ているのですが、JAZZというリンゴが5個88Bと書かれています。日本円でおよそ300円。日本のスーパーだとたぶん500~600円だと思われるので、半額です。

 鶏の胸肉は、1kg128Bですから、100g換算なら12.8Bとなり、44円ぐらい。日本だと100円ぐらいだと思うので、やはり半分ぐらい。

 豚肩ロースは1kg298Bと書かれているので、100gなら100円ぐらい。これも日本のスーパーでは100g200円前後ですから、やはり半額。

 まあ他にもいろいろ書かれていますが、タイに行き始めたころ、タイの物価は日本の5分の1ぐらいだと思っていましたが、今や2分の1ぐらいになったわけで、食事代が高くなったなという感覚は正しいようです。

 というわけで、年金で優雅に長期滞在という計画は、年々厳しくなっているのではないでしょうか。やはり、時たま訪れて、ほんのちょっとの間だけプチリッチな気分を味わうというのが正解だなという気がします。

 さて今回の旅行はパタヤで3泊します。3泊となると、間の1日自由になる日は2日間。ここで何をするかということですが、トリップアドバイザーからメールが来て、パタヤのツアーが紹介されていました。

 行ってみたいな思っていたパタヤ近郊の水族館へ行くツアーの案内が出ていたので、今それを見ています。この水族館については「ショボい」というのが事前の情報ですが、まあ水族館は好きなので、一度は入って見てもいいのではと思っています。

 行って帰るだけなら、ソンテウを使って行けばいいのかなという気もしますが、料金交渉や乗る場所等が面倒です。というわけで、ツアーの場合はどうなるのかということですが、これまでこんなツアーの存在も知りませんでした。

 調べてみるとツアー代金は、パタヤ市街からの送迎と入場料を含めて2100円ぐらい。一方実際の入場料は値上がりしていなければ500B(外国人料金)。

 もし市街からタクシーで行けば、片道200Bぐらいは吹っかけられそうなので、往復で400B。合計入場料と合わせて900Bとなるので、2100円は安いような気もします。

 ただトリップアドバイザーの案内ページは英語なので、これがちょっと面倒。パタヤ市街出発が9時、12時、13時となっています。よく見たら予約は2人以上からと書かれていましたので、残念ながら一人旅は適用外のようです。

 ということはホテルでソンテウやタクシーを手配してもらうというのが正解なのかもしれません。

関連記事

 

今日は。五年前位にこのブログを見つけ、真似をしながら旅をして来ました。今では年に五ヶ月は東南アジアに滞在しています。
年齢も妻を無くしたことも同じなので良い参考にさせてもらいましたが。旅のスタイルが違ってしまいました。胃腸が強靭であまり物事にこだわらない性格のため、安宿や屋台でマッタリと長期滞在スタイルです。フラフラと旅をしながら流れていく感覚が好きになりました。
パタヤですが、昼はビーチで三日に一日くらいビール飲んで音楽と読書と昼寝です。全然飽きません。ビーチのオバちゃんとはもう友達です。
観光ですけど。ウォーターワールド、サンクチュアリーとアートインパラダイスを一日で回って、700バーツで交渉しました。参考までに。良い旅を!

  • 2017年10月23日月
  • URL
  • T #-
  • 編集

追記

すいません。700バーツはタクシーの料金です!
ビーチロードでタクシーの勧誘していたオジサンと交渉しました。

  • 2017年10月23日月
  • URL
  • T #-
  • 編集

Re: タイトルなし

Tさん、コメントありがとうございます。

 年に五か月の東南アジア滞在は羨ましいです。私の場合は、息子の生活や実家の母親の
健康問題があるので、旅行に行くと言ってもせいぜい10日間が限度です。

 物事にあまりこだわらない性格は羨ましいです。私は神経質であるうえ、小さいころから
体が弱かったので、ついいろいろと余計なことを心配してしまいます。

 パタヤでは音楽と読書と昼寝ですか。欧米人風の有意義な過ごし方だなと思います。
私はどうも一か所にじっとしていられない性分です。それでも旅行に出かけると、あちこちで
読書をしています。

 サンクチュアリーは行ったことがあるので(素晴らしい木造建築でした)ウォーターワールドに
行ってみたいと思っています。アートインパラダイスはトリックアート美術館?なんですね。
ここならセカンドロードを走るソンテウで行くことができるようです。

 ただ一人だと面白い絵があっても、自分を被写体にして写真に撮るのが難しそう。
時間があるとき行ってみようと思っています。

 

  • 2017年10月25日水
  • URL
  • hoku-thai #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/818-9545fb8b