一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第853回 11月旅行、最初の2泊で悩んでいます

 朝から雨で鬱陶しいです。ただ先日のバンコク市街の冠水騒ぎほどの雨量ではありません。その意味では助かっていますが、その分寒いですね。まだ10月だというのに、初めてファンヒーターを動かしています。

newsclip.beより

 ANAに続いて予想通りJALも12月発券分からサーチャージの値上げを発表。バンコク便は現行片道1500円が3000円になりますので、往復で3000円の値上げということになります。

 さて昨晩ステイタイランドさんから、マジェスティックグランデの予約ができたとのメールが来ましたが、返事がちょっと遅かったこと、マジェスティックグランデからのソイ4への抜け道が使えないことを理由に予約をキャンセルしました。

 というわけで最初の2泊がまだ決まっていません。しかし全体の旅行費用を考えると、チケット代11.35万、パタヤでのアレカロッジの宿泊代が2250B×3=6750B、バンコクのエータスルンピニは3200×4=12800Bとなり、合計が19550Bとなり、6泊の費用が約6万円。

 そう考えると、こりゃ私の財力では旅費が厳しいなと思えてきたので、最初の2泊で高級ホテルは無理かなと思っています。だとすれば、やはりフラマ・アソークかパチャラ・スイートの二者択一になりそう。

 どちらもまあそこそこ清潔度もあり、バスタブ付きで駅から5分程度ですから、普通に宿泊する分には不便は全くありません。ただ宿泊していて楽しいなというか、ホテル滞在を楽しむという点ではちょっと華がない感じがします。

 ではこの二つのどちらを選ぶか。最初のホテルなので、当然ホテルへはスワンナプーム空港から行くことになります。その際、ARLを使ってBTSやMRTでホテルまで行くなら、時間的にはアソークのフラマが有利です。

 タクシーで行く場合も、ナナ付近で高速を降りてから左側通行でホテルまで行こうとすると、やはりフラマが便利そうです。(パチャラはソイ4に入って、そこからさらに一方通行のソイ6に曲がるので、行き先の説明が難しいなと感じます)

 また翌日以降の街歩きの便を考えると、フラマはBTSのアソーク駅、MRTのスクンビット駅まで歩いて5分前後で、これらの路線を使って移動するのが便利です。

 一方パチャラは、ナナ駅までやはり5分程度ですが、MRTを利用するためにはアソークまで行って乗り換える必要があります。ただし私の好きな伊勢丹方面に行くには、一駅分だけですがフラマより近くなります。

 さらに夜のお遊びですが、フラマに近いのはソイカウボーイ、パチャラに近いのはナナプラザで、いずれも歩いて5分程度で行くことができます。

 また一番好きなシーロムのタニヤやパッポンエリアですが、フラマからはMRTを使ってシーロム駅、もしくはサムヤーン駅ににでれば、そこから5分~10分で行くことできます。

 パチャラの場合はBTSでサイアム駅で乗り換えか、アソーク駅で地下鉄に乗り換えということになり、ちょっと面倒。こうやって自分の動きを詰めていくとフラマに軍配が上がりそうです。

 ただこれは私の個人的な感覚ですが、フラマはビジネスライクの接客をする人が多いです。楽しみを求めて来ているのに、無表情に淡々とチェックイン作業をすすめられると、「おいおいもう少し笑顔があっても」という気になります。まあこれも人に寄るのだとは思いますが。
 
  
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/817-4a405268