一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第767回 高級ホテルで雑な扱いを受けないためにできること

 今日も朝から良い天気。梅雨入りしたとは思えません。ANAグループが、8月からのサーチャージを値下げして、片道3000円を1500円にするそうです。8月1日発券の予約が込み合いそうです。

タイランドハイパーリンクスより

 6月10、11日にバンコクで開催された「C3AFA BANGKOK 2017」(C3 アニメフェスティバル アジアバンコク(2017))というイベントで、会場内にあつまったコスプレーヤーの写真が紹介されています。かわいらしい子、美しい子、妖艶な子、色っぽい子とまあさまざです。

 さて駅直結のホテルをいろいろ調べているのですが、直結と限定するとかなり候補は限られてしまいそうです。まだ当然ながら交通の便が良いわけで、値段も上がります。

 一方直結のホテルは、便利な分、放っておいても予約が入るからか、値段だけ高級、スタッフの対応が良くないという評判も多いようです。

 今日はシーロム駅に近いドゥシタニ、ラチャダムリ駅直結のセントレジスについて、トリップアドバイザーのレビューを見ていたのですが、宿泊価格は5000Bぐらいなのに、それに見合ったサービスがない場合があることが良くわかりました。

 もちろん良いほうのレビューも多数あり、ほとんどの場合嫌な思いをすることはないと思うのですが、高いお金を払って万が一不愉快な扱いを受けると、旅行そのものが台無しになってしまいます。 

 ちなみに、ホテル側の対応だけに注目していますが、実は宿泊者側にも問題があるのではという気もします。バンコクには多数の国からの観光客が来ていますので、ホテル側も客の質という部分に警戒心を持っているのではと思います。

 昨今ホテルの備品を持ち帰るとか、部屋を汚して知らん顔でチェックアウトとか、レストランで食べ散らかすといった旅行客側の不作法も指摘されています。

 というわけで、そういった不作法な旅行客に見られないように、やはり見かけを意識することは大事だなと思います。要するに胡散臭い客はホテル側も警戒してよい部屋には案内できないということです。

 具体的に私がチェックイン時に特に意識していること。バンコクは暑いので軽装になりがちですが、上は襟付きボタンダウンのドレスシャツを着ていることが多いです。下は長ズボンにスニーカーではなく、通常のタウンシューズ。

 これとTシャツ、短パン、サンダルといった服装を比較すると、受ける印象は明らかに違うと思います。こういったことはホテルだけでなく、ちょっと高級なレストランでも通用しそうです。

 またタイ語はだめでも、片言の英語でコミュニケーションができれば、ホテルでのチェックイン時に従業員さんの態度も変わるような気がします。

 まあこれはシニアの場合ですが、要するに「私は品の良いおじさんなんだぞ」ということを服装や態度でさりげなくアピールするということです。その意味では、スーツケースやショルダーバッグといった持ちものの影響もあるかもしれません。


関連記事

 

今回の考察には、ほぼ全面的に賛成です。
わたくしも、少なくとも、襟のついた服でチェックインしています。

日本からの離陸時間、バンコクからの離陸時間につき
それぞれ自分ご自身の最適化を検討すること、
合理的な分析で感心しました。

わたくし自身は、帰国便はTGの午後1時発で、なんとか間に合うので、
その辺のお考えがひどく参考となりました。

7月上旬のパタヤに10泊する計画は実行できそうです。
もはや、現地の現状には、詳しくないです。

バンコク都内で鉄道での移動を重視するのであれば、宿泊ホテルは、アソーク/スクンビットか、シーロム/サラデーンあたりにならざるを得ません。

この際、交渉に手間ではあり、渋滞もありますが、
移動におけるタクシーの積極的利用も検討されたら。
なんのかんの、タクシーは、目的地の前に届けてくれます。

  • 2017年06月13日火
  • URL
  • なまけもの #-
  • 編集

Re: タイトルなし

 なまけものさん、いつもコメントありがとうございます。

 見ず知らずの人を宿泊させるホテル業という、相手の立場に立つと服装はやはり大事だろうなと
思います。

 なまけものさんはTG利用なんですね。私も値段に惹かれて何回か利用したこともありますが
安い席は2階建て飛行機の後ろのほうに集中しているようです。だからどうというわけでは
ありませんが、だったらと思ってビジネスクラスも検討したことがあるのですが、値段が
急に跳ね上がる印象を受けています。

 7月上旬パタヤですか。私もぜひ行きたいのですが、なかなか思うに任せません。
10泊あれば周辺の観光地に行ったり、逆にパタヤ市街でノ~ンビリ過ごすのに良さそうです。

 アソークかシーロムか、やはりそのあたりに絞られますね。まあ行く前ですので、いろいろと
調べて、一番自分に適した合理的な場所を見つけるのも旅行計画の楽しさだと思っています。

 タクシーもいいのですが、タクシー運転手のほとんどがホテルの詳しい場所を知らないと
いうのも面倒です。しかし目的地まで何とか運ぼうと努力してくれる運転手さんが多いことも
確かです。まあそういったことも含めて旅を楽しむという気持ちが必要ですね。

 しかしパタヤ良いですねえ。夜の飲み歩きで人懐っこい女の子たちに囲まれてみたいです。

  • 2017年06月13日火
  • URL
  • hoku-thai #-
  • 編集

仏教祭日が・・・

市街でノンビリですね〜。プランした時には気づかなかったのですが、三宝節と入安居の日にまたがっていますので、その日は夜遊びもできません。

  • 2017年06月14日水
  • URL
  • なまけもの #-
  • 編集

Re: 仏教祭日が・・・

 7月10日前後は祭日が意外に多いんですね。今後のためにも覚えておかないと。

 しかしアルコール類が禁止になるだけで、店は営業しているのでは?公的には
ビール等は飲めませんが、店によっては紙コップ等に入れて渡してくれる場合も
あります。

 あとはホテルの自室でじっくり飲んで、ちょっと良い気分になって店を回るのが
良さそうです。ただし飲みすぎは厳禁ですね。

  • 2017年06月15日木
  • URL
  • hoku-thai #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/727-90055c91