一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第766回 スラサック駅直結のホテル

 バンコク便の飛行機の時刻を調べて、だいたい自分の好みがわかったので、再びホテルについて検討しています。今日は「歩くバンコク」の地図を見て、駅に直結していそうなホテルを見つけ、それを直接検索しています。

 まず目についたのがARLのパヤタイ駅から市街に向かって一駅進んだラチャテウウィー駅です。これまで全く注目していなった駅ですが、アジアホテルというのが駅から直結しているようです。

 トリップアドバイザーでレビューを見てみましたが、昔ながらのバンコクのホテルという印象でしょうか。値段は2000B程度。建物は豪華だけど古いようです。

 老朽化が進んでいるようですが、それをリノベーションしようという動きはなさそう。立地条件だけが素晴らしいけど、あとはそれなりというのを覚悟すれば便利なのかもしれません。

 ただwifiがほとんどつながらないのでは困ります。トリップアドバイザーのレビュー評価の平均は3.5となっています。これまでの経験では、快適な滞在を望むなら4.0は欲しいところです。

 次は、場所がちょっと離れますが「モードサトーン」というホテル。ここは以前からかなり気になっていました。BTSのスラサック駅に直結しています。

 トリップアドバイザーで調べると、1泊が5000Bぐらいで、私にはかなり敷居が高い。レビュー評価の平均は4.0でレビューを読むと、この手のレベルのホテルでは普通かなという印象です。

 デザイナーズホテルということで、客室はそれなりにきれいで、建物そのものも高層なので景色もよさそう。 しかし全体のレビューと宿泊価格を併せて考慮すると、なんだか割高なホテルだなという印象です。

 ちなみに私はこの手のちょっと高級なホテルを評価するときは、いつもお気に入りのルンピニ駅近くにある「エータスルンピニ」をイメージしています。

 今調べたら、宿泊価格は楽天が2500B、それ以外の著名な予約サイトでは3000Bぐらいとなっているようですが、注目すべきはレビュー評価の平均が4.5となっていること。

 その意味では、ここよりも価格が高く駅から直結しているのに、評価は4.0にとどまっているモードサトーンは、どこかに問題があるのかなという気がします。

 続いてスラサック駅の線路を挟んだ反対側にやはり駅から直結している「イースティングランド・サートーン」というのがあるので調べてみました。

 宿泊価格はサイトによって3500~5000Bとかなり幅があります。部屋のグレードに幅があるのかもしれません。レビュー評価の平均も4.5あり、モードサトーンよりは好印象。

 内容もそれほど悪くない。定宿にしている方もいるようですから、それなりに信頼度も大きいと思います。ちなみにスラサック駅の次の駅がサパーンタークシン駅ですから、アジアティックや王宮方面に観光に行くのは便利だと思います。

 ただアソーク方面に行くのは、シーロム駅での乗り換えが必要でちょっと面倒かも。一方サイアム方面への移動は乗り換えなしで気軽に行けそうです。

  
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/726-61df6361