FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第765回 東京~バンコク便の時刻表で理想の時間帯を考える

 昨日から関東地方も梅雨入りだそうで、これから約40日間じめじめした天気が続くと思うとがっくりです。しかし農作物や首都圏のダムにとっては恵みの雨。何事に考え方次第ということでしょうか。

 昨日、私にとってバンコク行きの理想の時間帯を調べていましたが、どうやら行きはJALの羽田発11時20分というのがよさそうです。

 これだとバンコク着15時40分で、イミグレを抜けるのが17時ごろ。そこから市街に向かうとホテル着18時。といっても日本時間20時ですから、あとは軽く食事をして寝るだけです。

 以前はそれから夜の街に繰り出して飲み歩いていましたが、そこまでの気力はなさそうな気がします。2日目以降の体調にも留意しないといけないなと思うようになりました。

 ちなみにタイ国際航空は成田12時発というのがありますが、羽田と成田までの我が家からの利便性を考えると、時間的にはそれほど差はなさそうです。

 またANAは成田発16時55分というのがあります。これなら自宅をのんびり出発することができるのですが、バンコク着は21時35分。日本時間11時35分ですから、私の場合はとっくに寝る時間帯で、ちょっと厳しいなと感じます。

 次に帰りですが、JALは9時45分発で羽田に17時55分に戻ってくる便があるので、ちょっと早起きしないといけませんが、これで妥協できるかなという感じです。ただしホテルを遅くとも7時ごろまでに出る必要があります。

 またタイ国際航空で13時発というのがあります。羽田に21時10分着です。これだと埼玉県の我が家に到着するのは12時近くになってしまい体力的に辛いです。

 というわけで、まあ帯に短し、たすきに長しということで、それぞれ一長一短があり、なかなか理想的な便はなさそうです。というか自分自身の体力に見合った便がないということだと思います。

 その意味では、まだまだ海外に行くほどの体力は回復していない、もしくは自信がないということで、そうまでしていく必要はないだろうという弱気な気持ちも芽生えます。

 しかしまあ今回時刻表まで調べて、少し旅行のイメージがわいてきましたので、こういったことをもとにしてまたしばらく楽しみながら旅行のシミュレーションをしようと思います。

newsclip.beより

 ARLのラムカムヘン駅で、停車中の列車のドアが閉まらくなり、30分以上の遅れだそうです。通勤時間帯の事故だそうです、駅には人があふれたと書かれています。

 上りか下りなのかは不明ですが、これに乗って空港に向かっていた人はかなりいらだったのではないでしょうか。こういうことが度重なると(実際結構故障があるみたいです)、出発時は市街からタクシーを使ったほうがよさそうです。

 しかしタクシーもまた不届きな心を持っている運転手に当たると余計なお金が必要となります。まあ面倒な国だなとつくづく感じますが、そういった面倒さとスリルを楽しみながら味わう気持ちがないといけないのかもしれません。

FLY Teamより

 ANAが6月25日までの予約で6/23~8/31までの航空券のセールを行っています。価格が33000円だそうですから破格の安さです。

 と思って調べてみたのですが、どうやら片道料金のようでがっかり。また利用時間帯による料金差も大きく、要するに人気のない便への客寄せだなと感じました。

 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/725-62e85ef1