一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第747回 オンヌット近辺の店、ホテル

 巷のニュースでパソコンウイルスの関係でコンピューターが動作不良を起こしたというニュースがあり、特にデータファイルが読めなくなるという話を聞いて、バックアップファイルの必要性を強く感じました。

 一応パソコン本体ではなく、外付けハードディスクにホームページのデータや写真を保管しているのですが、外付けも影響を受けることがあると書かれているニュースもあり、そうなると対策が面倒です。

 まあメールの添付ファイルを迂闊に開かなければいいと思うのですが、予備のハードディスクをもう1台用意して、ファイルを時間のある時コピーしないといけないなと思っています。

 そう思って午前中電気屋さんに行き、ちょっとハードディスクを見てきましたが、容量が飛躍的に増えていますね。1TBはもはや当たり前でびっくり。

 どうやらテレビの録画に使うようですが、そんなにたくさん録画したら、それを視聴している暇がないのではと思います。パソコンのデータでの場合は、大量の画像を保存するのでもない限り、1TBもあれば十分ではという気もします。

 さて今日はバンジャーク駅の一つ市街地寄りの駅周辺を探索。駅名は「オンヌット」です。「歩くバンコク」の紹介では、駅の周りに三つのショッピングモール(ロータス、ビッグC、マーケットプラス)があるようです。

 しかしこれら三つのモールに入っているレストランは、いずれもよく名前を聞くチェーンレストランです。ただマーケットプラスに入っている「プリックホーム」という店の名前はどこかで聞いたことがあるような気がします。

 そう思って早速調べてみると、やはり有名なお店のようで、ちょっと辛めの南タイ料理のお店だそうです。他にもオンヌット駅周辺にはいろいろな店が多数あり、さらに居住用のマンションがどんどん出来ている発展中の街だという事が分かりました。

 だからこそショッピングモールが三つもあるのだと思います。さらに他のレストランを調べてみるとオンヌットとバンジャーク駅のちょうど真ん中ぐらいに「Look-in」というイタリアンのお店がありました。

 バンコクにあるイタリアンのお店はタイ料理も併設されていることが多く、この店もピザとタイ料理の両方を楽しめるみたいです。場所はソイ58に入ってすぐだそうで、距離的にも駅から600~700mぐらい。客層は現地のタイ人と欧米人という事で、日本人は少ないようです。

 こう見てくると、いつも夜遊び、飲み歩き中心でナナやアソーク、パッポン、ルンピニ近辺のホテルばかり探していますが、エカマイより東にあるホテルものんびりできていいのかなと少し考えが変わりました。

 その方が宿泊費もかなり安くなるのではという気もします。アソークからオンヌットまでBTSで15~20分ぐらい?駅前のホテルを捜してみようかなと思っています。

 ちなみにオンヌット駅に直結しているようなホテルはなさそうです。

 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/705-f0fe8ed5