一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第587回 オールタイタクシー、ボルベホテルバンコク

 とんでもなく寒い朝です。7時過ぎに起きて、枕もとの時計で温度表示をみたら3℃。さらにリビングに降りてファンヒーターを付けたら、なんと1℃。この冬初めての低さです。

 エアコンも同時につけましたが、なかなか室温が18℃以上になりません。普段から涼しい環境で生活しているとはいえ、さすがに寒すぎます。

 一方バンコクではこれからしばらくは20度前後まで冷え込む日が続くという事で、更に大雨の予想も出ていますので、南部の洪水被害も拡大するかもしれません。

タイランドハイパーリンクスより

 評判が良かったらしいオールタイタクシーですが、徐々に怪しい運転手も増えているようです。この記事は在住の業者さんが体験したことに基づいて書かれていますから信憑性は高いと思います。

 ちなみにオールタイタクシーの車は黄色のプリウス。ただし黄色は他の会社でも使っているようですから、黄色だけを目安にしても捕まらない可能性も高いです。

 しかし評判の良かったタクシー会社なのに、なんとか少しでも料金を多くとろうとする運転手さんが表れたという事は、それだけ労働条件が厳しいという事なのかもしれません。

 ボルベホテルバンコクという新しい小規模ホテルが紹介されていました。ソイ53にあり最寄り駅はトンロー。アコーホテルズ系列のようなので信用も出来そう。

 最初に場所を調べてみましたが、掲載されている住所をグーグルマップに入れて調べると、なんとサリルホテルが出てきました。そういえばこのあたり再開発が進んでいましたので、もしかしたらリニューアル?

 バンコクのホテルは、作ったりリニューアルしたり、こわして建て替えたりと、まあ入れ替わりが激しい。タクシーの運転手が場所を知らないのはやむを得ないなと良く感じます。

 ちなみにボルベホテルは4つ星で、全室禁煙。駅からは500mぐらい。途中のソイ55には個性的なお店がいくつもありますので食事場所には困らないと思います。

 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/621-532c5a8b