一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第482回 円安になる前に海外旅行へ?レートの良い両替商

  参議院選挙が終わり、テレビでは悲喜こもごもの情景が報じられています。結果は、個人的にはちょっとなあという気もしますが、まあ国民の半数ぐらいの意思ですから受け入れるしかありません。

 安倍政権は経済活性化を主張して得票数を伸ばしたわけですから、見方によっては、今後再び円安に誘導するような様々な政策が発表されるかもしれません。

 そうなると、ちょっと行き易くなった海外旅行も割高になりますので、8月のバンコク旅行では、少し多めに両替をしてこようかなと思っています。

 今日のnewsclip.beには、JTBがまとめた夏休みの旅行動向で、海外に出かける人は7.4%増(為替レートとだいたい連動しているように思います)ですが、平均旅行費用(チケット代と宿泊代)は14%減の216300円だそうです。

 バンコクあたりなら、チケット代は5~10万ぐらい。1泊1万として4拍6日で4万。こう考えると、平均額より低くなりますから、やはり行きやすい国であることは間違いなさそうです。

 行先ですが、中国がトップで31.4万人の12.1%増で、次が韓国28.2万人の29.4%増。そしてハワイ24.8万人の6%増、米国本土23.8万人の7.2%増、タイ16.2万人で5.9%増となっています。

 ざっと見た感じでは、やはりアジアが多いような気がしますが円高を反映してこの時とばかりヨーロッパに行く人も多いみたいです。

 ただしエクスペディアの調査ではハワイ、台湾、韓国の順になっているようで、JTBの場合はツアー、エクスペディアは個人手配が多いのかなという気がします。

 ニュースをもう一つ。首都警察は路線バスの運転手を対象に一斉取り締まりを行い、車内に武器を隠し持っていた運転手37人と覚せい剤陽性反応2名を逮捕だそうです。護身用かなという気もしますが、バスも結構物騒な乗り物なんですね。こんなことは初めて知りました。

 もう一つ。アジアトラベルノートというサイトが、サイアムパラゴン内にあるレートのよい両替店を紹介しています。なんと宝石店の奥にあるそうですが、公式両替所だそうです。

 周辺にある、比較的レートが良いとされているスーパーリッチという両替店よりも、さらに少しだけ両替率が良いようです。私は手持ちのドルを両替したいなと思っているので、8月の旅行で試しに行ってみようかなと思っています。

 店は1階(といっても実際は3階ですが)にあるユニクロの近くだそうです。 

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/513-b9b1d35a