一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第466回 バンコクの宿泊料金は旅行代理店で大きな差があります

トライシーより

 大韓航空がキャンペーンを行っているようで、バンコク行きが33500円からだそうです。こりゃ安いなと思いますが、先日の羽田空港での事故の記憶がまだ残っています。またそのせいで利用者が減っているのかなと思っています。

 そんな時だからこそ安全、と考える人もいるかもしれませんし、いややっぱり不安だ、と思う人もいるはずです。私は後者に属します。しかし安いですね。これは確かに魅力です。

 昨日「エータスルンピニ」に宿泊するとしたら、どこの旅行代理店を使えばいいかなと思いつつ、少し真面目に様々な旅行代理店の予約サイトを閲覧していました。

 最近はトリップアドバイザーで大手の旅行代理店の料金を比較することができるようになり便利になりました。今改めて調べたら、ブッキング.comが9095円、楽天9265円、アゴダ8885円、ホテルズ.com9215円、エクスペディア9215円といった価格です。

 代理店によって、こんなに差があるのかとちょっとびっくりですが、実際にはこれに税金等が加わりますのでもう少し高くなります。

 ちなみにあまり名前を聞いたことがないホテルズクリックというサイトでは7248円、ホテリアというサイトでは6770円という表示になっています。

 これはさすがに安いぞと思って該当サイトを見たら、1室料金ではなく2人で宿泊した場合の1人の料金という事で、実際には13540円。これはちょっとひっかけです。

 念のためホテルズクリックも確認すると、こちらは英語サイでしたが、やはり2人宿泊の場合の一人料金で、実際には14496円。というわけで、1室料金なのか、1人当たり料金なのか、一人旅の場合はちょっと注意が必要みたいです。

 (エクスペディアの料金は1室料金でした)

 一方私がいつも利用する現地の旅行代理店では、実際に予約が入るかどうかは不明ですが「PPツアーズ」さんが2350B、 「旅ランド」さんが2450Bという価格です。

 とすると、ここ数日で円高が進行し、現在1バーツはヤフーのレートをみると2.96円ぐらいになっていますから、前者が7000円、後者が7250円ぐらいとなって、大手より現地の中小?旅行代理店の方がかなり安いことになります。

 実際には数%の為替手数料が加算されますが、それでも安い。円高に振れているこの時期に予約をすべきだろうなと思うようになっています。

 ちなみに最近は旅ランドさんを使う機会が増えています。理由は単純。返事が早い。PPツアーズさんは一時期返事が遅く、請求してもバウチャーがなかなか送られてこないということがあり、それ以来ちょっと疎遠になっています。(今は改善されているのかもしれません)
 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/495-e28425d7