一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第443回 次回(日程は未定)はプーケットに行こうかと思っています

 帰国して2週間近くが経過し、早くも次はどうしようかと悩んでいます。以前にも書きましたが、バンコクやパタヤの雰囲気がだいたい分かり、更にバンコクからのオプショナルツアーで、カンチャナプリーやアユタヤ方面にも行っていますので、そろそろ次のステップだろいうという感覚が強くなっているからです。

 そう考えたら、最初はチェンマイかなと思ったのですが、調べてみると観光地と言えるものが少ない。お寺や遺跡巡りは、世界史にあまり関心のない私には、魅力がいまいちです。

 だとすればシラチャーやホアヒンと言った、バンコク近郊のまだ行っていない土地に行ってみるのも良いかなと思うのですが、そう言った場所へちまちま行くより、やはり透明度の高い海の絶景が見たいなという気がします。

 というわけで一時はサムイ島が良さそうだと思っていたのですが、ネットで写真を見ると透明度の点ではハワイや沖縄よりも劣るみたいです。

 という事は、北部はダメ。南部のビーチもダメ。となると、海好きの私に残っているのは、やはり王道プーケット?そう思って調べてみると、プーケットの最南端にある「ナイハン・ビーチ」というのが意外に良さそう。

 ハワイの透明度に比べるとちょっと厳しいかなと思えますが、少なくともパタヤのビーチよりは美しそうです。そう考えると、残る問題はプーケットの物価。

 プーケットに行った人が異口同音に物価が高いと言います。と言っても、タイの他の地域に比べると、という注釈が付くのかなと思っていますが、真偽のほどは不明。

 その意味では、これは実際に行って、体感してみるしかないぞという気もします。またプーケットの物価がタイ一番なら、ここを基準にすれば、他の地域は安く感じるかもしれません。 

 またプーケットの近くにあるクラビという街からピピ島に行くというのもなかなか魅力的です。そう考えると、とりあえず1回はプーケットに行って、自分なりの感覚を養わないといけないなという気もします。

 というわけで、次回はプーケットに行ってみようかという気持ちがだんだん強くなってきました。交通手段を見るとバンコクから飛行機で1.5時間ぐらい。チケット代もそれほど高くなさそう。

 徐々に事前調査に気合が入ってきました。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/471-72847365