一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第423回 猛暑の中、のんびりできる場所はどこ?

  出発日が4日後に迫ってきました。所持品をリビングに集め始めています。猛暑のようなので、今回はTシャツを多めに持って行こうかなと思っています。あまり持って行ったことはないのですが、水着も今回はあったほうがいいかもと思うようになっています。

 newsclip.beを見ると、昨日のバンコクの最高温度は37.4度だったそうです。スコータイでは43度。命にかかわりそうな温度ですね。バンコクは都市型の気温だと思われますが、地方の高温は異常だなと感じます。

 ちなみに今日のバンコクの予想気温は38/28度だそうです。

 旅行が近づいてきたので、昼間うろつく場所をいろいろ探しているのですが、気温が35度を越えてしまったら迂闊に動き回れませね。タクシー利用の機会も増えそうです。

 そんな時はショッピングモール内で過ごすか、若しくはこの際なので高級ホテルの喫茶で寛ぐというのも良さそうです。「歩くバンコク」には、高級ホテルのアフタヌーンティも紹介されています。

 オリエンタル、シャングリラ、ペニンシュラ、オークラ・プレステージといった名前が出ていますが、シニアのおじさんが一人ではちょっと利用しにくいです。

 しかも価格が800~1200B。ルーフトップバーならいざ知らず、いくらスイーツやフルーツが食べ放題でも、私の通常の夕食代より高いのは、どうにも納得がいきません。

 それでもそういった料金が存在するという事は、それを利用している人もいるということで、後学のためにどんな人が利用しているのかのぞき見したい気持ちは若干あります。

 そういったことを考えると、積極的に出歩くのは3時以降かなという気がしますが、その意味ではアジアティックを初めとする、川沿いのショッピングモールが若干涼しげで良さそうです。

 過去の経験では、アジアティックはかなり混雑しますが、リバーシティや新しくできた「ター・マハラート」「ヨートピマーン」といった場所は、小規模モールなので、人も少なくのんびりできそうな気がします。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/451-484716bc