一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第417回 ベルトラベルサービスでパタヤ行きを予約

  九州では相変わらず余震が頻発。私はボランティ等の体力的な活動は出来そうもないので、この後少しだけ募金をしようかなと思っています。

 昨晩、ベルトラベルサービスの予約をしました。バンコクのホテルからパタヤのホテルまで、ドアトゥードアの送迎で片道が370B。

 いずれも昼頃出発を選択しましたので、10時ごろチェックアウトをして、その後スーツケースをフロントで預かってもらい、お昼を食べて移動という予定です。

 ベルトラベルは、ホームページの形式が新しくなっていました。もともと英語サイトだったので、英語が苦手だと利用しにくい感じもありましたが、新しくなって希望する便の選択が楽になりました。

 通常はトップページの左側にある「SHARED TRANSFER」というタブをクリックし、その下にある空欄で、どこからどこまでの送迎かを選択。さらに日付を選択。そして人数。

 これで「Search」をクリックすると、座席に空きがあるかが分かります。次のページに座席数と料金、予約状況が出てきますので、自分が希望する時刻の便をクリックして選択し、「Next」をクリック。

 次がどのホテルからどのホテルへの送迎を希望するかという選択画面です。ここを過ぎれば支払いとなり、流れが非常に分かりやすくなったと思えます。

Newsclip.be より

 ロングスティ財団のロングスティ希望国調査で、第一位は例年通りマレーシアだったそうです。10年連続というのはすごいなと思います。

 しかし2位はタイで、これは5年連続ですから立派なものです。3位がハワイ。私は毎年のようにハワイとバンコクに行っていて、昨年の両者の延べ滞在日数は一か月半ぐらいになると思うので、かなりロングスティに近いなと感じています。 

 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/445-7e903d7b