一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第391回 タイ国政府観光庁にロングスティに関する資料を請求

  土日は更新をお休みしました。今後もそうする予定です。今週末の13日からは、単身ハワイに出かけますので、更新は不定期になります。帰国したら、今度は5月のバンコク旅行の計画を立案する予定です。

newsclip.beより

 センセーブ運河のボートだと思うのですが、エンジン部分が爆発炎上というニュースには驚かされました。 乗船していた67名の方が重軽傷ということです。幸か不幸か、後部のエンジン部分の損傷のようで、大多数の人は前部の座席付近にいたのかなと思われます。

バンコクポストより

 タイの干ばつが深刻化しているようです。節水を呼び掛けていますが、そんな簡単に効果が出るとは思われず、いよいよ飲料水に影響が出始めたようです。

 今のところ価格は統制され、夏までは大丈夫という政府見解ですが、一部の飲料水は売り切れになっている画像が出ていますので、今後値上がりする可能性がありそうです。

 さて先日タイでの長期滞在の記事を少しだけ書きましたが、その際「タイ国政府観光庁」のページに長期滞在やビザについての簡単な説明があることが分かりました。

 さらにその一角に「ロングスティ」に関する資料請求のページがあったので、そこから無料のパンフレットを送ってもらいました。

 今そのパンフレットを見ながらこれを書いているのですが、先ず人口が2012年現在で約6400万人で、日本の半分。面積は51万km2で、日本の2倍弱です。過ごしやすい乾季が11~2月。暑いのは3~5月。というのが基本知識。

 次にビザについてですが、これが参考になりました。先ず30日以内の観光目的の滞在はビザ不要。私が普段行っている旅行はこれに該当します。

 また有効期限が切れても、申請によって1回だけ滞在期間を30日伸ばすことができるそうで、通常の観光やロングスティなら、これで十分です。

 また正式なビザ取得の場合、観光目的のツーリストビザは60日以内(30日延長可)です。また年金ビザというのがあって、これが90日間。

 さらにロングスティビザは50歳以上で1年間。ただしいくつかの条件があります。というわけで、私の現状から考えると、せいぜいが一か月滞在だと思うので、当面は観光ビザで十分という結論になりそうです。


関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する